• <table id="ygmcm"></table>
    <kbd id="ygmcm"><xmp id="ygmcm">
  • <source id="ygmcm"></source>
  • ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  W

    「Windows 10」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

    「Windows 10」に関する情報が集まったページです。

    物理PCとの融合目指す「Windows 365」【前編】
    Windows 11を人気OSにする“奥の手”が「Windows 365」だった?
    Microsoftは「Windows 365」を物理PCのように利用可能にするための機能を充実させている。これらの機能が「Windows 11」の普及を後押しする可能性があるとの声がある。その理由とは。(2022/5/6)

    VRで直感的に3Dモデリングできるソフト、Adobeがβ版を無償公開 QuestやRiftに対応
    米Adobeは、ヘッドマウントディスプレイ(HMD)などを使って、VR空間上で3Dモデリングが可能なソフト「Adobe Substance 3D Modeler」のβ版を無償公開した。(2022/5/2)

    Windowsフロントライン:
    Windows 11のシェア停滞とWindows 10のサポート終了期間を考える
    AdDuplexによるはWindows 10/11のバージョン別シェア報告によると、Windows 11への移行が足踏み状態になっているのが分かる。この動向から見えることをまとめた。(2022/5/2)

    「Windows 11」へのアップグレード可否をチェックする【第1回】
    「Windows 11を昔のPCで使ってみた」を難しくする“ハード要件”の中身
    全てのPCで「Windows 11」へのアップグレードが可能なわけではない。Microsoftが公開しているシステム要件を確認すると、特にハードウェアに関する要件が、古いPCでのアップグレードの障壁になる可能性がある。(2022/5/1)

    大型連休の自由研究:
    PCの快適さは増す? スリムデスクトップPCをグラボでパワーアップしてみた(検討編)
    手持ちのPCをパワーアップしたい――方法はいろいろある。PCI Expressスロットを備えるスリムデスクトップPCを使っている場合は、GPU(グラフィックスカード)を増設するという選択肢を取ってみるのはどうだろうか。この記事では、スリムデスクトップPCに搭載できそうなグラフィックスカードを検討していく。(2022/4/29)

    Ryzen 5 5600を搭載するコンパクトゲーミングPC「G-GEAR mini」を発売
    ヤマダデンキは、TSUKUMOブランドで展開するコンパクトゲーミングPC「G-GEAR mini」の最新Ryzen 5シリーズ搭載モデル3機種を4月28日より発売する。価格は13万2800円から18万7800円(いずれも税込み)(2022/4/28)

    「Windows 11」「Windows 365」の新機能はビジネスにどういうメリットをもたらす? 日本マイクロソフトが説明
    日本マイクロソフトが法人ユーザーを対象に「Windows 11」「Windows 365」の新機能を紹介するイベントを開催した。Windows 11に搭載される(予定)の新機能は、ビジネスにどのようなメリットをもたらすのだろうか。(2022/4/28)

    「Windows 365」の機能と使い方【中編】
    「Windows 365 Cloud PC」の使い方とメリットは?
    MicrosoftのDaaS「Windows 365 Cloud PC」は、エンドユーザーが簡単に利用できることが特徴だ。使い方と用途を説明する。(2022/4/28)

    Dynabook、企業PCのWindows 11移行をサポートする「PCリプレース支援サービス」 スタッフが訪問して作業を代行
    Dynabookは、企業が現在使用しているPCのユーザーデータを新しいPCに移行する代行サービス「PCリプレース支援サービス」を発表した。(2022/4/27)

    Microsoftが2022年4月のプレビュー更新プログラムを提供開始
    米Microsoftが、Windows 10/11向けに2022年4月分のプレビュー更新プログラムの提供を始めた。(2022/4/27)

    山市良のうぃんどうず日記(230):
    Windows 11へのアップグレードの機会に、PCをリフレッシュしてみない?[後編]要件に満たないPCはどうなる?
    前回は人から譲り受けたWindows 10 PCを再利用するためにきれいな状態にリフレッシュしました。直接Windows 11を新規インストールしなかったのは、無料アップグレードのためでもありますし、メーカー提供のユーティリティーやドライバのためでもあります。(2022/4/27)

    企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(123):
    Windows 11対応PCなら確実に使える高度なセキュリティ機能とは
    ご存じのように、Windows 11のシステム要件はWindows 10と比べて大幅に条件が増えました。その理由の大きな部分を占めているのが、サイバー脅威からユーザーやデバイスを保護するさまざまなセキュリティ機能を標準で利用できるようにすることです。(2022/4/26)

    Tech TIPS:
    【Windows 11不具合】Windowsセキュリティが開かない場合の対処方法
    Windows 11にアップグレードしたら、Windowsセキュリティ(セキュリティダッシュボード)が開かなくなる、という不具合が発生している。そのため、Windowsセキュリティの設定や手動によるウイルスチェックが行えない。そこで、Windowsセキュリティを開けるように再インストールする方法を紹介しよう。(2022/4/25)

    「Windows 10」ドライブ障害の対処法【第4回】
    Windows 10が起動しないPCで「chkdsk」を実行する方法と、chkdskの代替ツール
    正常に起動しない「Windows 10」で、ドライブ修復機能「chkdsk」を実行するにはどうすればよいのか。chkdskの代替ツールには、どのようなものがあるのか。こうした疑問を解消する。(2022/4/24)

    「Windows 365」の機能と使い方【前編】
    「Windows 365 Cloud PC」と「Azure Virtual Desktop」の違いとは
    MicrosoftのDaaS「Windows 365 Cloud PC」には、従来の仮想デスクトップ製品・サービスと同様の機能もあれば、特筆すべき違いもある。「Azure Virtual Desktop」(AVD)との違いを説明する。(2022/4/23)

    macOS向け更新プログラムは後日:
    「LIFEBOOK UH Keyboard」のファームウェアに更新 Fnキーに関する問題を修正
    (2022/4/22)

    CHUWI、38mm厚の小型筐体を採用したCeleron搭載ミニデスクトップPC
    リンクスインターナショナルは、CHUWI INNOVATION製となるCeleron搭載ミニデスクトップPC「HeroBox」の取り扱いを開始する。(2022/4/22)

    ゲームにさらなる“没入感”を Razerがサブウーファー付きサウンドバー「Leviathan V2」を5月20日発売 約3.7万円
    Razerのサウンドバー「Razer Leviathan(リヴァイアサン)」に第2世代が登場する。Windows 10/11 PCと接続した場合は空間サラウンド機能も利用可能で、先代と同様にBluetoothを介してスマホとの接続にも対応する。(2022/4/22)

    「Windows 365」の機能と使い方【後編】
    「Windows 365 Cloud PC」があれば会社のPCで私用ソフトを安全に使える?
    MicrosoftのDaaS「Windows 365 Cloud PC」を利用することで、組織は業務用デバイスの利便性を向上させつつ、セキュリティを強化することが可能だという。それはどういうことなのか。(2022/5/6)

    中小企業の情シスを“ゼロタッチ”で救う デルがソリューションを提供
    デル・テクノロジーズが、中小企業向けのPCデプロイメントサービスの提供を開始した。同社の即納PCにWindows Autopilotを適用することで情シスのセットアップの手間を省けるようにした他、情シスの業務の一部を代行するサービスも合わせて提供する。(2022/4/21)

    その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(208):
    なんでそーなるの? Windows 11で見つけた愉快な日本語たち
    前回はWindows 11に標準で組み込まれている「Microsoft Defender Antivirus」の「オフラインスキャン」が役に立たないかもしれないという問題を取り上げました。今回は、日本語版Windows 11でちょくちょく目にする「変な日本語訳」を取り上げます。(2022/4/20)

    Windows 10 21H2に新プレビュー版登場 OSの起動が大きく遅れる問題などを修正
    米Microsoftは、Windows 10 21H2の新版「Build 19044.1679」の配布をRelease Previewチャネル向けに開始した。(2022/4/19)

    IoT&5Gソリューション展:
    −20℃と2Gの環境で動作可能、手のひらサイズのドッキング型IoTコントローラー
    リコーインダストリアルソリューションズは、「第11回 IoT&5Gソリューション展 春」において、開発を進めている手のひらサイズのドッキング型IoTコントローラーを披露した。(2022/4/19)

    サードウェーブ、スリープフリークス監修のDTM向けデスクトップPC第2弾モデルを販売開始
    サードウェーブは、DTMスクールを展開する「スリープフリークス」とのコラボレーションモデルとなるDTM向けデスクトップPCの販売を開始した。(2022/4/18)

    Tech TIPS:
    【Windows 11】実はいらないファイルがザックザク!? たまにはディスククリーンアップで大掃除
    ディスクの空き容量が少なくなってしまった場合、キャッシュや一時ファイルなどを削除することで空き容量を増やすことができる。ただ、いちいちフォルダやファイルを探して削除していくのは面倒だ。こんな場合、ディスクのクリーンアップを利用するとよい。その方法を紹介しよう。(2022/4/18)

    「Windows 10」ドライブ障害の対処法【第3回】
    無料機能「chkdsk」のHDDチェックが速くなる主要パラメーター一覧
    「Windows 10」ユーザーであれば無料で使えるドライブ修復機能「chkdsk」。その処理内容を指定するパラメーターを覚えておくと、chkdskをより快適に利用できる。主要なパラメーターを整理しよう。(2022/4/17)

    「Windows 11 Home」をおトクに「Windows 11 Pro」へアップグレードする方法
    家電量販店で販売されているWindows PCのほとんどは「Windows 11 Home」をプリインストールしている。BYODなどで「Windows 11 Proじゃなきゃダメなんですけど……」と言われた場合などに備えて、「Windows 11 Pro」にアップグレードする方法を簡単に紹介しよう。(2022/4/15)

    11世代Core i7を搭載した8型の超小型PC「GPD Pocket 3」でトリプルディスプレイ環境を構築
    国内でも一般販売している超小型PC「GPD Pocket 3」。一足先に海外のクラウドファンディングサイトで手にした実機を、本番環境に投入して分かったこととは?(2022/4/14)

    セミナー:
    PR:Windowsアップデートの度に再評価は大変…その悩みを解決する「Windows for IoT」の基本を解説!
    TechFactory会員の皆さまに、注目のセミナー情報をお届けします。(2022/4/13)

    サイコム、キャプチャーカードを標準搭載した実況配信向けの水冷デスクトップPC
    サイコムは、高画質録画やライブ配信での利用を想定した水冷使用のハイエンドデスクトップPC「Lepton Stream Box WS3100Z690-A/D4」を発売する。(2022/4/13)

    TSUKUMO、NVIDIA RTX/Quadroを搭載できる「プロフェッショナルGPUモデル」3機種を販売開始
    ヤマダデンキは、NVIDIA製プロフェッショナル向けグラフィックスカードの搭載に対応したBTOデスクトップPC計3機種を発表した。(2022/4/13)

    マウス、最大8万8千円引きが適用される「春の感謝セール」を実施中
    マウスコンピューターは、同社製PCを特別価格で提供する「春の感謝セール」を開始した。(2022/4/13)

    山市良のうぃんどうず日記(229):
    Windows 11へのアップグレードの機会に、PCをリフレッシュしてみない?[前編]
    わが家の子どもがこの春社会人になり、大学入学時に購入して、貸与していたノートPCが返却されました(当人が自費で購入し、購入を代行したWindows 11 PCとの入れ替えで)。このノートPCをリフレッシュして、再利用するまでの手順をレポートします。Windows 11非対応のPCですが、対応PCであることを想定した手順です。(2022/4/13)

    「PowerShell」のループ処理に使える4つの構文【後編】
    PowerShell「while」「do while」の根本的な違いとスクリプト例
    「PowerShell」のループ処理構文を覚えれば、反復実行するタスクの自動化に役立つ。主要な構文のうち「while」「do while」の概要と、これらの違いを整理しよう。(2022/4/13)

    Windows 10 バージョン 1909/20H2のサービス終了が間近に 至急アップデートを
    米Microsoftは、Windows 10の1909と20H2が2022年5月10日でサービス終了になることを改めて告知した。(2022/4/12)

    企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(122):
    絶対に失敗しない! Windows 11のOSイメージ展開のためのSysprepと応答ファイルの使い方
    マスターPCで作成し、「システム準備ツール」で一般化したイメージをベアメタルPCに展開する作業は、大量のクライアントPCをキッティングする作業を効率化するために古くから用いられてきました。この方法は、最新のWindows 11でも利用可能です。(2022/4/12)

    Windows 10でボツになった悲しい過去
    Windowsユーザーが切望したあの「タブ機能」をWindows 11が搭載?
    エクスプローラーのタブ機能をWindowsユーザーは待望していた。Windows 10がこのタブ機能を搭載することはなかったが、「Windows 11」で実現する可能性が出てきた。具体的にどのような状況なのか。(2022/4/11)

    「Windows 10」ドライブ障害の対処法【第2回】
    無料でHDDを修復できる「chkdsk」の簡単な使い方と注意点
    ドライブに発生した問題を検出したり、修復したりする機能が「chkdsk」だ。「Windows 10」ユーザーであれば無料で使えるchkdskの仕組みと、その基本的な使い方を整理する。(2022/4/10)

    「初心者向け=低価格」にひそむワナ 新生活シーズンで失敗しないPC選びのコツ
    春の新生活シーズンは、PCが売れるタイミングでもある。一方、この時期には毎年必ず、PCの選び方についてSNSで議論が巻き起こる。PC選びには鉄則が存在する。(2022/4/8)

    ドン・キホーテ、7型ミニノートPC「NANOTE」新モデルを発売 税込み3万2780円
    ドン・キホーテは、タッチ対応7型液晶を備えた2in1設計のミニノートPC「NANOTE NEXT」を発表した。(2022/4/8)

    その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(207):
    疑惑を検証! Windows 11の「Microsoft Defenderオフライン」は“いざ”というときに役に立つのか?
    Windows 10とWindows 11には、マルウェア対策として「Microsoft Defender Antivirus」(旧称、Windows Defender)が標準搭載されています。そのスキャンオプションの一つ、「Microsoft Defenderオフラインスキャン」は、“いざ”というときに何の役にも立ってくれないかもしれないという疑惑を検証してみました。(2022/4/8)

    TSUKUMO、Ryzen 7 5700Gを搭載したスリムデスクトップPCを販売開始
    ヤマダデンキは、スリム筐体採用デスクトップPC「TSUKUMO PC SLIM」のラインアップにAMDプロセッサ採用の新モデルを追加した。(2022/4/7)

    軽量薄型で長時間駆動! ハイブリッドワークに適したプレミアムモバイルPC「VersaPro UltraLite タイプVG」(VG-B)を試す
    NECの「VersaPro UltraLite タイプVG」(VG-B)は、ビジネス向けノートPCの最新モデルで、スリムかつコンパクトなボディーが特徴の1台だ。内部スペックを改め、アスペクト比16:10の液晶ディスプレイを採用するなど、見どころの多い本機を試した。(2022/4/7)

    Tech TIPS:
    OneDriveでファイルが見つからない? そんな場合の対処方法
    OneDriveのフォルダに保存したはずなのに、別のPCでそのフォルダを見てもファイルが見当たらない、そんな経験はないだろうか。このような場合は、単純に同期が遅れているケースが多いので、強制的に同期を行うことで解決可能だ。その方法を紹介しよう。(2022/4/7)

    LGエレ、同社製ノートPCのOS操作サポートを無償で行う「リモートサポートサービス」を開始
    LGエレクトロニクス・ジャパンは、同社製ノートPCユーザー向けとなるサポートサービス「リモートサポートサービス」の提供を発表した。(2022/4/6)

    “山椒は小粒でぴりりと辛い”超小型PC「GPD MicroPC 2021ver」を試す
    パフォーマンスの向上と共に価格が高くなっている超小型PCだが、この「GPD MicroPC 2021ver」は手頃な価格で入手可能だ。クセのある見た目だが、実際の所はどうなのかを試してみた。(2022/4/6)

    Microsoftの「Windows Powers the Future of Hybrid Work」まとめ
    Microsoftはハイブリッドワークに関するオンラインイベントを開催し、“世界初のクラウドPC”と称する「Windows 365」と「Windows 11」の新機能を紹介した。発表されたことを簡単にまとめた。(2022/4/6)

    あなどれないWindows標準アプリ:
    Microsoft Edge入門 ―やればできる子なんです、Edgeは―
    Windows 10/11に無料で付いてくるWebブラウザ「Microsoft Edge」。でも「オマケ」として扱うのはもったいない!? もっと便利に、もっと効率よくEdgeを使いこなすための各種機能を紹介する。(2022/4/6)

    プロ棋士向け最強将棋AIマシンを組む!:
    “最強PC”を組めるヤツに会いに行く そして生まれた怪物のスペックは
    プロの将棋棋士が研究に使える、“最強の将棋AIマシン”を組むべく記者が奔走する本連載。今回は「CPUもGPUも強いマシンを使ってみたい!」と自作PC専門家に相談し、実際にブツを組み上げるまでのお話。(2022/4/6)

    「PowerShell」のループ処理に使える4つの構文【前編】
    PowerShell「foreach」「ForEach-Object」の根本的な違いとスクリプト例
    「PowerShell」のスクリプトでループ処理をしたい場合に、使える構文が幾つかある。主要な構文のうち「foreach」「ForEach-Object」を紹介する。(2022/4/6)

    PR:DAIVとEIZOのコラボはなぜ生まれたのか? クリエイターが安心してクリエイティブワークに集中するために
    クリエイター向けの「DAIV」シリーズを手がけるマウスコンピューターと、クリエイターからの高い信頼を獲得しているEIZOがタッグを組み、「互換性検証済み」のセットモデルを提供中だ。この取り組みがどのようにして生まれ、どのように育っていくのだろうか。両社の担当者に話を伺った。(2022/4/8)

    オブジェクトストレージとPOSIX【前編】
    知っているようで知らない「POSIX」とは何か
    普段、「POSIX準拠」か否かを意識することはない。30年以上前に生まれたこの規格は今でも使われ続けている。改めてPOSIXがなぜ重要なのかを説明する。(2022/4/6)

    デル、重量967gの軽量13.3型ノート「Latitude 7330 Ultralight」など法人向け10モデルを投入
    デル・テクノロジーズは、同社製ノートPC「Latitude」シリーズのラインアップを刷新、新モデル計10製品を発表した。(2022/4/5)

    エプソンダイレクト、POSレジなどにも向くWindows 10 IoT搭載の10.1型タブレット
    エプソンダイレクトは、OSとしてWindows 10 IoT Enterpriseを導入した業務向け10.1型タブレット端末「Endeavor JT50」を発表した。(2022/4/5)

    要件未達のWindows 11 PCにおける「透かし(ウォーターマーク)」が消えた件
    MicrosoftがWindows 11のInsider Previewにおける累積更新プログラムで試行していた要件を満たさないデバイスに対する警告。正式リリース版の累積更新プログラムでは警告の実装が見送られるようだ。そもそも、なぜこのような警告を試行しようとしているのだろうか。(2022/4/4)

    Windowsフロントライン:
    2022年に提供見込みのWindows 11新機能をチェックする
    2022年秋頃にリリースが見込まれているWindows 11の大型アップデートとなる「22H2」。Windows Insider Programで公開されている新機能などをチェックした。(2022/4/4)

    「Windows 10」ドライブ障害の対処法【第1回】
    HDDが壊れる“あの兆候”と、兆候を見逃さない簡単な方法
    ドライブの故障は、PCが起動しない、データを損失するといった事態を引き起こす。幾つかの兆候に気を付けることで、故障を防ぐことができる可能性がある。どのような兆候があるのか。兆候を発見する手段とは。(2022/4/3)

    古田雄介の週末アキバ速報:
    最大5.5GHzで動作する「Core i9-12900KS」の販売予約が始まる
    第12世代Core iシリーズの最上位モデルとなる「Core i9-12900KS」の販売予約が始まり、Windows 11のパッケージ販売がスタートするなど、4月から自作市場も動いている。(2022/4/2)

    Windowsフロントライン:
    2022年はWindows 11普及の年になるのか
    AdDuplexによるWindows 10/11のシェア動向を毎月レポートしているが、今月はWindows 11のシェア推移に話題が集まっている。(2022/4/1)

    Tech TIPS:
    知っていました? Excelだけでスクリーンショットを撮れるって
    Excelを使って、仕様書などを作成していると、アプリケーションの画面などを挿入したいこともあるだろう。[Windows]+[Shift]+[S]キーや「Snipping Tool」アプリを使って画面キャプチャーしているのではないだろうか。しかし、Excelに貼り付けるのであれば、Excelのキャプチャー機能を利用するのが便利だ。その使い方を紹介しよう。(2022/4/1)

    ドコモ、ブラウザから利用できるマルチデバイス型メタバース「XR World」提供開始
    NTTドコモは、3月31日にマルチデバイス型メタバース「XR World」を提供開始。アプリや専用HMDは不要で、スマホ/タブレット/PCのWebブラウザから無料(一部除く)で利用できる。(2022/3/31)

    “新宿西口駅の前”に「マウスコンピューター 新宿ダイレクトショップ」がオープン! 記念セールを開催中
    マウスコンピューターが、新宿駅西口(東京都新宿区西新宿)そばに「新宿ダイレクトショップ」を開店した。オープン記念セールも実施され、多くの人でにぎわっていた。(2022/3/31)

    Chrome OS(ChromebookのOS)もバージョン100に ランチャーや音声入力改善など
    Chromeブラウザに続き、ChromebookのOS、Chrome OSもバージョン100になる。ランチャーの表示位置が変わり、編集も可能になる。端末のカメラでGIFも作成できる。(2022/3/31)

    Tech TIPS:
    Windows 11ではIPアドレスの設定方法が変更になりました
    ルーターの初期設定などを行う際、特定のIPアドレスにWindows 11を設定しなければならないことがある。Windows 10までは、ネットワーク設定UIの深いところにあり、設定が面倒だった。Windows 11では、この点が改善され、[設定]アプリでIPアドレスの設定が可能になった。その方法を紹介しよう。(2022/3/31)

    「NVIDIA Omniverse Enterprise」の実力を検証:
    PR:各業界で注目を集める「3Dモデルを使った仮想シミュレーション」 その勘所とは
    NVIDIAの開発者向けカンファレンス「GTC 2022」がオンラインで開催された。NTTPCコミュニケーションズのセッションでは3D開発プラットフォーム「Omniverse Enterprise」を建設業界で適用した事例が紹介された。本稿はそのセッションレポートだ。(2022/3/31)

    アプリケーションの互換性も99.7%心配なし:
    PR:ハイブリッドワークの要となる「Windows 11」 移行時の3つの疑問に答える
    コロナ禍で業務生産性を向上させるために「ハイブリッドワーク」の基盤として「Windows 11」の導入を検討する企業が増えている。アプリケーションの互換性やセキュリティなど、Windows 10からの移行に関する疑問に日本のマーケティング担当者が答えた。(2022/3/1)

    山市良のうぃんどうず日記(228):
    使って分かった、Windows 11のここが不満!
    皆さんは、既にWindows 11を使っているでしょうか。使いやすいと感じている人もいるでしょうし、全くその逆の評価の人もいるでしょう。まだアップグレードしていない人は、周囲のよろしくない評価が気になるかもしれません。今回は、これからWindows 11にアップグレードする予定の人が慌てないように、あくまでも筆者の視点で気になる点を幾つか指摘します。(2022/3/30)

    明日から使えるITトリビア:
    Amazonの商品画像に「あ」 原因はMicrosoft IME?
    「Amazonさん、プリントスクリーンでやらかす」──そんなツイートが記者のタイムライン上に流れてきた。投稿をみると、ネット通販サイト「Amazon.co.jp」のある商品画像に、「あ」の文字が写りこんでいるという。(2022/3/29)

    ロジクールのワイヤレス約60%キーボード最新2モデルをチェックした
    ロジクールの新USBレシーバー「Logi Bolt」に対応した、無線タイプの約60%キーボード2モデルをチェックしてみた。(2022/3/29)

    組み込み開発ニュース:
    産業用PCの“CentOS難民”を救え、サイバートラストとコンテックが協業
    サイバートラストとコンテックは、コンテックのFA向けコンピュータ「VPC-5000シリーズ」において、サイバートラストが提供するRHEL(Red Hat Enterprise Linux)クローンのLinux「MIRACLE LINUX 8.4」をプリインストールした新製品を開発したと発表した。同年4月中旬から受注を開始し、順次出荷する予定。(2022/3/29)

    企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(121):
    旧バージョンのWindowsが存在しない、新しい世界に備えよう――Windows、IEのサポート終了を再確認
    本連載でも繰り返しお伝えしていますが、今回はリマインダーとして、この先1年でサポート終了を迎えるWindowsのバージョンを再確認します。(2022/3/29)

    Windows 10/11やEchoが安い! Amazonが「新生活セール」を3月29日まで開催
    Amazonが3月29日まで「新生活セール」を開催している。DSP版Windows 10/11やAmazon Echoシリーズが通常価格よりもさらにおトクに購入できるチャンスだ。(2022/3/28)

    Windows 11が要件を満たさないPCに「透かし(ウォーターマーク)」を表示する予定 どうすればいい?
    MicrosoftがInsider Previewユーザーの一部に提供している「Windows 11(ビルド22000.588)」において、動作要件を満たしていないPCのデスクトップ画面に要件を満たしていない旨をウォーターマーク(透かし)表示する取り組みを始めた。今後、一般ユーザーにもこの表示が展開される予定だが、表示されたらどうすればいいのだろうか……?(2022/3/28)

    立ちどまるよふりむくよ:
    Apple最後のデジカメを再起動したらMac Studioの祖先まで巻き込んだタイムトラベル的結末に
    Apple最後のデジカメ「QuickTake 200」を家の中で見つけたら、その中に貴重な写真が。これを取り出すにはどうしたらいいのか。(2022/3/28)

    Tech TIPS:
    【Windows 11】「仮想デスクトップなんて」と言わずに知ってほしい、けっこう便利な活用法
    ビデオ会議や複数の仕事を変更して行う際など、仮想デスクトップを活用すると無駄なウィンドウ切り替えが減らせ効率が上げられる。Windows 11では、仮想デスクトップごとに壁紙の画像が変更できるようになるなど、使い勝手が向上している。Windows 11の仮想デスクトップの基本的な使い方を紹介しよう。(2022/3/28)

    Maxtang、サイネージ用途にも向く法人向けのCeleron/Core i5搭載ミニデスクトップPC
    リンクスインターナショナルは、Maxtang製となるミニデスクトップPC「MTN-GL50」「MTN-TL50」の取り扱いを開始する。(2022/3/25)

    出資者に届いたFCCL「LIFEBOOK UH Keyboard」 “実物”をいろんな角度からチェック!
    富士通クライアントコンピューティング(FCCL)が富士通ブランドPCの40周年記念商品としてクラウドファンディングで出資を募った「LIFEBOOK UH Keyboard」。いよいよ出資者に向けて出荷が始まった。筆者のもとにも届いたので簡単にご紹介する。【訂正/追記】(2022/3/25)

    仕事がはかどる「Windows 11」の機能【後編】
    Windows 11で「Android」アプリを動かす“夢”がついに現実へ
    米国では「Windows 11」の2022年2月の累積更新プログラムで、「Android」アプリケーション実行機能のパブリックプレビュー版が利用できるようになった。どのような機能なのか。(2022/3/25)

    中堅・中小企業が無料で今すぐできる業務効率化の一手:
    PR:Windows 11の無償RPAツールはハイブリッドワーク時代の生産性問題をどう解決するか
    「Windows 11」には、Microsoft製のRPAツール「Power Automate for desktop」が標準で搭載された。中堅・中小企業が今すぐ生産性を上げる手段として有効である上に、ハイブリッドワーク時代のパフォーマンス課題を解決する鍵にもなるという。(2022/3/24)

    Tech TIPS:
    [Windows]+[Shift]+[S]キーだと消えてしまうメニューやツールチップをキャプチャーする【Windows 10/11】
    画面をキャプチャーする際、メニューやツールチップなどを含めたい場合もあるだろう。しかし、[PrintScrn]キーや[Windows]+[Shift]+[S]キーでキャプチャーしようとすると、メニューなどは閉じてしまう。メニューなどを表示した状態のキャプチャーを撮る方法を紹介しよう。(2022/3/24)

    その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(206):
    Windowsで[F8]キーが届かない理由と、「sos」オプションが届かない理由!
    WindowsはWindowsブートマネージャーがブート構成データからOSのブートエントリとその設定を読み取って、Windowsローダーによって起動します。Windows Vistaからのこの仕組みは、多数のカスタマイズオプションを提供しているのですが、誤解されているものや、今では全く使い物にならないものもあります。(2022/3/24)

    PR:業務効率化で経費削減! エプソンダイレクトのWindows 10 IoT Enterprise LTSC搭載タブレットがお勧めな理由
    エプソンダイレクトから、Windows 10 IoT Enterprise LTSCを搭載する新型タブレットPC「Endeavor JT50」が登場した。ビジネスにおけるさまざまなニーズに応えられる同製品の特徴をじっくりとチェックしていこう。(2022/4/5)

    Python環境構築入門:
    Pythonディストリビューション使い分けのポイントを考えてみよう(Windows編)
    python.orgで配布されているインストーラー、Anacondaなど、Windows向けに配布されているPython処理系はたくさんある。それらのインストールの仕方や仮想環境の作り方、選択のポイントを紹介する。(2022/3/23)

    Windows 11時代に突入するIoT機器向けWindows(3):
    Windowsベースの組み込み機器開発に役立つ「ソフトリアルタイム機能」とは
    2021年10月に正式リリースされたWindows 11。組み込み機器向けあらためIoT機器向けのWindowsは、このWindows 11の登場によってどうなるのだろうか。本連載では、何が変わるのか、そして何が変わらないのかを中心に最新情報を紹介する。第3回は、Windows 10 IoT Enterprise 2021 LTSCで追加された「ソフトリアルタイム機能」について解説する。(2022/3/23)

    エイサー、10点マルチタッチに対応した法人向け23.8型フルHD液晶ディスプレイ
    日本エイサーは、法人市場向けとなる10点マルチタッチ対応の23.8型フルHD液晶ディスプレイ「UT241Ybmiuzx」を発表した。(2022/3/22)

    古田雄介の週末アキバ速報:
    「Intelと拮抗」「焼け石に水」「もう一声」――揺れる値下がりしたRyzenの評判
    3月19日から“3連休”が始まる。それを控えた秋葉原のPCショップでは、期間限定のRyzen 5000シリーズの“値下げ”がいろいろな意味で影響を与えている。(2022/3/19)

    何があっても“学び”を止めない――茨城県守谷市が全小中学校のオンライン授業をいち早く実現できた理由(前編)
    東京のベッドタウンとしても知られる茨城県守谷市が、2021年8月25日から9月12日にかけて全ての市立町中学校において完全オンライン授業を実施した。新型コロナウイルスの感染拡大が問題となり、ほとんどの市区町村が「夏休みの延長」や「分散登校」の判断を下す中、守谷市がオンライン授業という選択肢を取った経緯を聞いた。(2022/3/18)

    「Azure Virtual Desktop」(AVD)のTCOを削減するには【番外編】
    Azure Virtual Desktop「個人用デスクトップ」「プールされたデスクトップ」の違い
    MicrosoftのDaaS「Azure Virtual Desktop」は、仮想デスクトップの運用方式として「個人用デスクトップ」と「プールされたデスクトップ」の2つを用意している。両者は何がどう違うのか。(2022/3/18)

    Microsoft、大画面SurfaceでのTeams会議用AI搭載スマートカメラ発売
    Microsoftはビデオ会議用大画面Surfaceシリーズ向けのAI搭載スマートカメラ「Surface Hub 2 Smart Camera」を発表した。米国での希望価格は799.99ドル(約9万5000円)。136度の広角で、広角による歪みや明るさをAIが自動調整する。(2022/3/17)

    あなたのWindowsが狙われている:
    サイバー戦争に巻き込まれないための、私のパソコン防衛術
    情報処理推進機構(IPA)などによると、再びマルウェアの感染が拡大しているという。年々、マルウェアの手口は巧妙になっており、感染を防ぐのが難しくなってきている。それでも、基本的なセキュリティ対策を実施することで、感染の可能性を引き下げることは可能だ。マルウェアに感染しないための最低限の防衛策を解説しよう。(2022/3/17)

    Dynabookがビジネス向けノートPCのラインアップを刷新 第12世代Coreモデルも投入
    Dynabookは、同社製ノートPC「dynabook」シリーズのビジネス向け新モデルを発表した。(2022/3/16)

    マウス、「大決算セール 第3弾」を実施中
    マウスコンピューターは、人気モデルを期間限定で特価販売する「大決算セール 第3弾」を開始した。(2022/3/16)

    山市良のうぃんどうず日記(227):
    こんにちは、Windows 11! アップグレードで気を付けたいこと、やっておきたいこと
    筆者はPCを複数台持っていますが、2021年10月にリリースされた最新のWindows 11に対応しているのはメインで使っているデスクトップPCの1台だけです。ようやく準備(と時間)ができたので、Windows UpdateによるWindows 11へのアップグレードを実行しました。(2022/3/16)

    超小型PC「GPD Pocket 3」の“文房具”的な存在感を楽しむ
    人気の高い超小型PCの中で、シリアルポートを標準で備えた異色の存在である「One-Netbook A1 Pro」をチェックした。(2022/3/15)

    組み込み開発ニュース:
    PFUがミドルレンジの組み込みコンピュータを投入、まずはヘルスケア市場から
    PFUが組み込みコンピュータ製品の新シリーズとなる「GRシリーズ」を発表。FA分野などで広く用いられているハイエンドの組み込みコンピュータ「ARシリーズ」の機能を継承したミドルレンジの組み込みコンピュータとなる。GRシリーズの第1弾として、ヘルスケア市場向けに開発した小型スリムタイプの「GR8100モデル300N」の受注も始める。(2022/3/15)

    半径300メートルのIT:
    まだまだ足りない「Emotet」対策 決定打がないからこそ必要なことは?
    依然猛威を振るうマルウェア「Emotet」ですが、個人的にはまだまだ対策が進んでいないと感じます。「自分は関係ない」と思わず、当事者意識を持って対策を講じるにはどうすればいいのでしょうか。(2022/3/15)

    企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(120):
    Windows 11非対応のPCにWindows 11を配布したらどうなる?
    企業では、Windows Server Update ServicesやWindows Update for Business、Microsoft Intune、その他のOS配布ツールを使用して、Windows 11をクライアントPCに配布することができます。Windows 11はハードウェア要件が厳しくなりましたが、非対応のクライアントPCに誤って配布されることはないのでしょうか。(2022/3/15)

    日本マイクロソフトのWindows担当者に聞く
    ビジネスPCの「Windows 11」への更新は必要か? スムーズに移行する方法とは
    企業のビジネスPCは「Windows 10」から「Windows 11」に移行すべきか。Windows 11をビジネスで利用するメリットは。日本マイクロソフトの担当者の話を基に、Windows 11へ移行する際のヒントを紹介する。(2022/3/14)

    PR:ハイブリッドワークに最適! どこにでも持ち歩けるスピーカーフォンとカメラでWeb会議をアップグレードしよう
    テレワークとオフィスワークが融合した「ハイブリッドワーク」が広がりつつある中、Web会議の品質面における悩みが再び噴出しつつある。悩んでいる人は、デル・テクノロジーズのスピーカーフォンと高画質Webカメラをチェックしてみてほしい。(2022/3/8)

    LGエレ、薄型軽量ノート「LG gram」にWindows 10 Pro搭載のビジネス向けモデル3製品
    LGエレクトロニクス・ジャパンは、同社製薄型ノートPC「LG gram」のラインアップにWindows 10 Proを搭載したビジネス向けモデル3製品を追加した。(2022/3/14)

    こだわりマウスの入門機!:
    コスパ抜群なロジクール「M650 Signature」でワンランク上の快適テレワークを実現
    ロジクールの静音ワイヤレスマウス「Signature M650」は、新USBレシーバー「Logi Bolt」を付属しながら4000円台の手頃な製品だ。実機を試して分かったことをまとめた。(2022/3/14)

    Microsoftが月の月例更新プログラムを提供開始 初期化してもファイルが残る不具合を解消
    MicrosoftがWindows 10/11向けの月例更新プログラムの提供を始めた。OSを初期化しても一部のファイルが残ることがある不具合を解消した他、Windows 11では機能追加も行われる。(2022/3/11)

    肉抜きで47g! 超軽量で超軽快な有線マウス「TUF GAMING M4 Air」を試す
    “肉抜きマウス”が、アキバのPCショップで話題を集めたのは2019年のこと。今では1つの選択肢としてすっかりおなじみとなったが、ASUS JAPANの「TUF GAMING M4 Air」は約47gと超軽量なモデルだ。実機を試してみた。(2022/3/11)

    Tech TIPS:
    「LAPTOP-TMM07FP0」ってどのPCだ? とならないための、コンピュータ名を変更する5つの方法【Windows 11】
    Windows 11は、自動的にコンピュータの名前が付けられる。ただ、この名前は長く、分かりにくいものとなる。そこで、自分のPCの名前を変更して分かりやすくする方法を紹介しよう。(2022/3/11)

    鼎談で考える「中堅・中小企業が抱えるIT運用のジレンマと課題解決策」:
    PR:ITインフラ運用の「見える化」からはじめる、DXへの第一歩
    企業のトップがDXを掲げても、それを支えるITインフラが整っていなければ実践できない。だが中堅・中小企業の場合、経営層には現場の実態が見えにくく、ITインフラの整備がなかなか進まないといったケースも多い。そうした中、一体どうすればITで経営貢献ができるのか。現実解を探る。(2022/3/11)

    Tech TIPS:
    【Windows 11】PrintScrnキー一発でWin+Shift+S(範囲指定スクリーンショット)をできるようにする
    社内アプリケーションのマニュアル作成などでスクリーンショットを撮ることがあるのではないだろうか。その際、[Windows]+[Shift]+[S]キーを使うと、画面切り取り機能が起動して簡単にスクリーンショットが撮れる。頻繁にスクリーンショットを撮るのであれば、[PrintScrn]キーで切り取り機能を起動できるようにしよう。その方法を紹介する。(2022/3/10)

    その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(205):
    Windowsのシャットダウンを高速化するレシピ――そのレシピは本当においしいのか?
    Windowsのシャットダウンを高速化するといわれる3つのレシピ「HungAppTimeout」「WaitToKillAppTimeout」「WaitToKillServiceTimeout」。この中の1つに、もはや何の意味も持たない無駄なものがあります。分かりますか?(2022/3/9)

    東芝デジタルソリューションズが「ZENMU Virtual Drive」を販売開始 秘密分散技術で情報漏えい防止
    東芝デジタルソリューションズは、ZenmuTechの秘密分散ソリューション「ZENMU Virtual Drive」の販売を開始する。PC内のユーザーデータを無意味化し、PCとクラウドに分散保管することで情報漏えいを防ぐ。(2022/3/8)

    PR:新年度/新生活に向けて高コスパであらゆるニーズを満たす「MousePro-NB210H」の魅力
    マウスコンピューターのビジネス向けノートPC「MousePro-NB210H」は、シンプルかつスタンダードなモデルでさまざまな利用に適した1台だ。従来モデルからブラッシュアップされた部分を含め、細かくチェックした。(2022/3/8)

    SaaSサブスクリプション管理のベストプラクティス3選【後編】
    無駄なSaaSサブスク契約をなくすには「カレンダーアプリ活用」が有効な訳
    不要になったSaaSを継続利用して、余計なコストをかけないためにできることは幾つかある。その一つがカレンダーアプリケーションの活用だ。IT部門が管理をする際に役立つベストプラクティスを紹介する。(2022/3/8)

    ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
    モバイルバッテリー、どうやって処分する? 最近はどう呼ぶ? 気になったあれこれ
    モバイルバッテリーなどの充電アクセサリで有名なAnkerがモバイルバッテリー無料回収キャンペーンを展開している。そもそも分かりづらいモバイルバッテリーの処分、どうすればいいの?(2022/3/7)

    Windows 10トラブルシューティング基礎ガイド【第4回】
    無料で使える、Windowsの「セーフモードで起動しない」「音が出ない」の解決ツール
    「Windows 10」ユーザーであれば無料で使えるトラブルシューティングツールには、さまざまな種類がある。「セーフモード」やPnPデバイスの問題の解決に役立つトラブルシューティングツールを紹介する。(2022/3/6)

    MicrosoftがWindows 11/10を初期化しても一部ファイルが残る不具合を公表
    米Microsoftが、Windows 10/11にPCを初期化しても一部ファイルが残る不具合があると公表した。対象バージョンはWindows 11(21H2)とWindows 10(21H2/21H1/20H2)だ。(2022/3/5)

    古田雄介の週末アキバ速報:
    一部のショップでWindows 11の人気が10に勝る
    新生活準備シーズンの今、OSも特価セールのラインアップに乗る光景が見られる。併売されているWindows 10と11だが、現在の売れ行きはどうなっているのだろう?(2022/3/5)

    デル、“OptiPlex”ブランドから小型デスクトップシンクライアント端末を提供開始
    デル・テクノロジーズ、は、法人向けとなる小型シンクライアント端末「OptiPlex 3000 シンクライアント」の提供を開始した。(2022/3/4)

    TSUKUMO、クリエイター向けのスリムデスクトップPC NVIDIA T600を搭載
    ヤマダデンキは、グラフィックスカードとしてNVIDIA T600を標準搭載したスリムデスクトップPC「TSUKUMO PC SLIM」を発売する。(2022/3/4)

    Tech TIPS:
    自動バックアップを止めて、目障りな「OneDriveに十分な空き容量がありません」エラーを解消する
    [ドキュメント]フォルダにファイルを保存したら、「OneDriveに十分な空き容量がありません」と表示されたことはないだろうか。これは、[ドキュメント]フォルダが、OneDriveにバックアップされている(同期されている)ために起きたエラーだ。OneDriveの不要なファイルを削除して空き容量を増やすという手もあるが、フォルダのバックアップを停止することでも、このエラーメッセージを止めることが可能だ。その方法を紹介しよう。(2022/3/7)

    「Azure Virtual Desktop」(AVD)のTCOを削減するには【前編】
    Azure Virtual Desktopの料金を正しく見積もる「2つの重要な料金」とは
    Microsoftの「Azure Virtual Desktop」(AVD)は「Windows」デスクトップが利用できるDaaSだ。AVDの利用料金を決める要素は大きく分けて2つある。その要素とは。(2022/3/4)

    Windowsフロントライン:
    2022年後半にやってくるWindows 11の機能あれこれ
    最近のWindows Insider Programでユーザーに提供されている新機能から、今後のWindows 11の展開を見ていく。(2022/3/3)

    3Dスキャナーニュース:
    12Mピクセルカラーカメラを2台搭載した高解像度・高精度3Dスキャナー
    日本3Dプリンターは、12Mピクセルのカラーカメラ2台を搭載した、高解像度かつ高精度な3Dスキャナー「Transcan C」を発売した。最小ポイント間隔0.0375mmの高解像度で、表面の微細な凹凸まで再現できる。(2022/3/3)

    PR:ビジネスPCにWindows 11は導入すべきか? ハイブリッドワークを見据えた企業ITの将来像
    (2022/3/3)

    Huaweiが第11世代Coreプロセッサ搭載のノートPCや「MateBook」などを発表
    中国Huaweiが、新型ノートPC「MateBook X Pro」など3製品を発表した。日本での展開は未定だ。(2022/3/3)

    MWC Barcelona 2022:
    ThinkPad Tシリーズに2022年モデル 16:10ディスプレイの新ボディーを採用 新色もあり
    ThinkPadで14型以上を担う「ThinkPad Tシリーズ」が2022年モデルに移行する。他シリーズで採用されたアスペクト比16:10ディスプレイを取り入れた他、新色として「Storm Grey(ストームグレー)」を投入する。(2022/3/2)

    Windowsフロントライン:
    Windows 11の“シェア”の実際と今後取り込まれる“うわさ”の機能
    Windows 11が正式にリリースされてから4カ月近くが経過した。Windows 11のシェがどこまで広がっているのだろうか。AdDuplexのデータを見ていこう。(2022/3/2)

    PR:モダンスタンバイ対応でLTEも内蔵! マウスコンピューターのMousePro-NB420Zはハイブリッドワークの即戦力だ
    新OS「 Windows 11 」がリリースされたものの、会社ですぐに導入するわけにはいかないが、PCの導入やリプレースを考えると、PCの高い性能と共に Windows 11 へのアップグレードパスも確保しておきたい……。そのようなニーズにピッタリなマウスコンピューターの法人向けモバイルPCを試した。(2022/3/2)

    エイサー、Core i5を搭載したビジネス向けスリムデスクトップPC
    日本エイサーは、幅約100mmのスリム筐体を採用したビジネス向けデスクトップPCを発売する。(2022/3/1)

    GIGABYTE、第12世代Core i7/i9と有機ELパネルを採用したクリエイター向けハイスペック16型ノート
    台湾GIGABYTE Technologyは、第12世代Core i7/i9プロセッサとGeForce RTXを標準搭載したクリエイター向け16型ノートPC「AERO 16」シリーズ4機種を発売する。(2022/3/1)

    リモート会議やオンライン授業も快適に! 長く使えるノートPC「mouse B5-i7-H」を試す
    マウスコンピューターの15.6型スタンダートノートPCに、Windows 11を搭載した「mouse B5-i7-H」が加わった。実機をさまざまな角度からチェックした。(2022/3/1)

    SaaSサブスクリプション管理のベストプラクティス3選【前編】
    退職者しか知らない“謎のSaaSサブスク契約”を生まない方法
    サブスクリプション形式で利用するSaaSの管理をおろそかにすると、必要のないサービスや機能にコストをかけてしまうことがある。身近な“あるアプリケーション”が契約管理に有効だ。(2022/3/1)

    企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(119):
    あの通知を消したい! スモールビジネス向けのIE 11提供終了とWindows 11非対応の通知を制御する方法
    Windowsやアプリケーションがユーザーに提供する通知をエンドユーザーに見せたくない、一括で消したいというニーズは、特に小規模なビジネス環境ではあると思います。Internet Explorer(IE)11とWindows 11に関する最近のあの通知をどうにかする方法を紹介します。(2022/3/1)

    エルザ、NVIDIA RTX搭載モバイルWS「ELSA VELUGA G3」に下位構成モデル
    エルザジャパンは、同社製15.6型モバイルワークステーション「ELSA VELUGA G3」シリーズに下位構成モデルを追加した。(2022/2/28)

    MWC Barcelona 2022:
    「ThinkPad X1 Extreme」「ThinkPad Pシリーズ」に新モデル 最新CPUを搭載してパワーアップ
    Lenovoが、ThinkPadのフラグシップ「ThinkPad X1」のパフォーマンス重視モデルと、モバイルワークステーションのスリムモデルを刷新する。第12世代Coreプロセッサを搭載し基本スペックの底上げを行っている。(2022/2/28)

    「IEモード」は有効だが、2029年でサポート終了:
    IEコンテンツの提供者はサポート終了までに「Web標準仕様」に改修を IPAが注意喚起
    IPAは、2022年6月16日にサポートが終了するWindows 10向けのIEに関して注意を促した。IEでの閲覧を前提に作られたコンテンツの利用者や提供者は、他のブラウザへの移行やコンテンツの改修などの対策が必要だ。(2022/2/28)

    中古PC活用:
    GoogleのPC向け無料OS新版「Chrome OS Flex」をインストールしてみる
    Windows PCやIntel Macで動作可能なChrome OS「Chrome OS Flex」がGoogleから提供された。Chrome OSは、起動が早く、障害発生時でも簡単に元の環境に戻せるなどの特徴がある。Chrome OS Flexは、USBメモリから起動可能で、簡単に試すことができる。そのインストール方法や初期設定方法を紹介しよう。(2022/2/28)

    Windows 10トラブルシューティング基礎ガイド【第3回】
    無料で使える、Windowsの「無線LAN」「Bluetooth」につながらない問題の解決ツール
    Microsoftは「Windows 10」ユーザー向けに、無料のトラブルシューティングツールを用意している。無線LAN接続の問題など、主に通信関連の問題に対処できるトラブルシューティングツールと、その使い方を紹介する。(2022/2/27)

    パナソニック、法人向けタフネスタブレット/PC「TOUGHBOOK」新モデル発売 ローカル5Gに対応
    パナソニックは、屋外や過酷な現場に向けた「TOUGHBOOK」から頑丈タブレット「FZ-G2シリーズ」と頑丈PC「CF-33シリーズ」の新モデルを法人向けに順次発売。ローカル5Gに対応し、Windows 11搭載モデルもラインアップする。(2022/2/25)

    マウス、MouseProブランドから第11世代Core搭載の14型ビジネスノートPCを発売
    マウスコンピューターは、第11世代Coreプロセッサを採用した法人向け14型ノートPC「MousePro NB210」シリーズを発表した。(2022/2/24)

    “PC”あるいは“Personal Computer”と呼ばれるもの、その変遷を辿る:
    BIOSからUEFIへ BIOSはなぜ終わらなければならなかったのか
    連載第16回はWindows 11で注目された、UEFIとその前身であるBIOSについて。(2022/2/24)

    Tech TIPS:
    Windows Defenderによるウイルスチェックをより完全に自動実行する方法【Windows 10/11】
    最近、再びウイルス感染の報告が増えてきているという。ウイルスチェックを実行することで、ウイルスに感染しているかどうかを確認できる。Windows 10/11には、「Windows Defender」と呼ばれるウイルスチェック機能が実装されているので、これを使って定期的にシステム全体をチェックするとよい。その方法を紹介しよう。(2022/2/24)

    Windows 11時代に突入するIoT機器向けWindows(2):
    仮想マシンなしでLinuxのGUIアプリも動作、IoT機器向けWindows10/11の最新機能
    2021年10月に正式リリースされたWindows 11。組み込み機器向けあらためIoT機器向けのWindowsは、このWindows 11の登場によってどうなるのだろうか。本連載では、何が変わるのか、そして何が変わらないのかを中心に最新情報を紹介する。第2回は、Windows 10 IoT Enterprise 2021 LTSCを中心に最新機能を紹介する。(2022/2/24)

    その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(204):
    Windows 10の最新はReFS v3.4、Windows 11はReFS v3.7、そしてどちらもReFS v2、さて何のことでしょう?
    2022年1月の月例更新プログラム(Bリリース)では、ReFS形式でフォーマットされたドライブが正常にマウントできなくなるという重大な問題が報告され、1週間後の定例外の更新プログラムで修正されました。しかし、この問題の影響を受けるのは、利用できないとされている、「サポートされていない使い方」をしていた場合というオチが付いていました。(2022/2/24)

    Microsoftが統合版「Minecraft」のプレビュー版を提供開始 将来はβプログラムを吸収の予定
    米Microsoftが「Minecraft」プレビュー版の提供を開始した。動作環境による差異をなくした統合版(Bedrock Edition)のプレビュー版となる。(2022/2/22)

    ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
    マシンがときめく再生の魔法、なんでもChromebook化するGoogleメソッドってどう?
    GoogleがPC/Mac向けOS「Chrome OS Flex」をテスト版を配布している。同社が買収したCloudReadyがベースだが、長らくWindowsやMacの代替になりそうで慣れなかったLinuxベースのOSが本格普及するかもしれない……?(2022/2/22)

    古田雄介のアキバPick UP!:
    実売19万円の水冷マザー「Z690 AQUA」が登場! そして売れる
    ASRockの水冷対応Intel Z690チップセット搭載マザーボード「Z690 AQUA」が人気を集める一方で、2万円以下のIntel B660マザーも売れ行きを伸ばしている。(2022/2/21)

    Tech TIPS:
    邪魔か便利か、簡易ブラウザを画面端に常時表示できる新機能「Edgeバー」とは
    Microsoft Edgeバージョン98で導入された「Edgeバー」は、Windows 10の「ニュースと関心事項」やWindows 11の「ウィジェット」と似た機能に見える。しかし、Web検索やOutlook.comにすぐにアクセスできるなど便利な面もある。Edgeバーを非表示にしておく? それとも設定を行って使いこなす?(2022/2/21)

    Windows 10トラブルシューティング基礎ガイド【第2回】
    無料で使える、「Windows Updateに失敗する」「アプリが動かない」問題の解消ツール
    「Windows 10」ユーザーが無料で使える標準トラブルシューティングツールは、さまざまな問題の解消に役立つ。「Windows Update」の問題など、3つの問題に対処できるトラブルシューティングツールを紹介しよう。(2022/2/20)

    Razer、アナログ接続対応のエントリーゲーミングヘッドセット「BlackShark V2 X」にホワイトモデル
    Razerは、同社製ゲーミングヘッドセット「BlackShark V2 X」のラインアップにホワイトカラー筐体採用のバリエーションモデルを追加した。(2022/2/18)

    調査が明かす「Windows 11」移行の障壁
    Windows 11の普及率は1%に満たず――移行が進まない2つの理由
    Microsoftが2021年10月に投入した「Windows 11」への移行が進まない。専門家は理由として2つの障壁を挙げている。それらは何なのか。(2022/2/18)

    PR:ハイブリッドワークの影で浮上する情シスの過負荷をどうする? 困りごとに寄り添うエプソンダイレクト
    世間ではハイブリッドワークが叫ばれているが、実際に全社導入となると、中小企業ではなかなか難しい。そんなときに頼りになるのが、運用課題の解決で豊富な実績を持つエプソンダイレクトだ。そのサービス内容を聞いた。(2022/2/18)

    PR:“オールM.2 NVMe SSD”がもたらすNAS新時代! QNAPの「NASbook TBS-464」で未来を手に入れよう
    NASというと、直方体やそれに近い形状のものを思い浮かべる人が多いと思う。しかし、QNAPの「NASbook TBS-464」は、AV機器と並べても違和感のない横長ボディーが特徴だ。NASの“未来”を変えるポテンシャルを備えるTBS-464の魅力をチェックしていこう。(2022/2/25)

    ジャストシステム、PDF編集ソフト「JUST PDF 5」を個人ユーザー向けに販売開始
    ジャストシステムは、企業向けとして提供していたPDF編集ソフト「JUST PDF 5」を個人ユーザー向けに発売する。(2022/2/17)

    Tech TIPS:
    ご存じでしたか? Microsoft IMEの設定方法が変わりました【Windows 10 バージョン2004以降/11】
    Windows 10/11に標準搭載されている日本語入力システム「Microsoft IME」では、デフォルトで[半角/全角]キーがIMEのオン/オフの切り替えキーとなっている。このキーはホームポジションから遠いため、頻繁に切り替えるには不便だ。そこで、IMEのオン/オフの切り替えキーを[変換]キーなどに変更する方法を解説しよう。(2022/2/17)

    特選プレミアムコンテンツガイド
    Mac、Android使いこそ「Windows 11」を使うべき理由
    Microsoftの「Windows 11」は、「Mac」や「Android」スマートフォンのユーザーにとってうれしい機能を備えている。Windows 11の新機能と、「Windows 10」との違いを説明する。(2022/2/17)

    Windows 11の一般ユーザー向けに新しい「メモ帳」と「メディアプレイヤー」を提供開始
    米Microsoftが、Windows 11ユーザー向けに「メモ帳(notepad.exe)」の新版と「メディアプレイヤー」の提供を始めた。(2022/2/16)

    「Xperia Ear Duo」との関係は?:
    「オンライン」と「リアル」がリンクする――ソニーが語る“耳をふさがない”ワイヤレスヘッドフォン誕生の背景
    ソニーが2月25日、新型のワイヤレスヘッドフォン「LinkBuds(リンクバッズ)」を発売する。その発表会で担当者が語ったことを交えつつ、この製品の特徴を解説する。(2022/2/16)

    写真や動画を扱う人にはパワーアップの恩恵が 「ThinkPad X1 Carbon Gen 9」を試す(後編)
    レノボのフラグシップノートPC「ThinkPad X1 Carbon」の第9世代モデルは、画面のアスペクト比が16:10となったことが特徴だ。今回は、その実力をベンチマークテストを通してチェックしていく。(2022/2/16)

    山市良のうぃんどうず日記(225):
    今更ながら気が付いたNTFSの「暗号化ファイルシステム(EFS)」の仕様変更
    今回は、20年以上も前、Windows 2000のときから存在するNTFSファイルシステムの「暗号化ファイルシステム(EFS)」について、今の状況を少し取り上げます。はっきりしない部分もありますが、はっきりしている部分については、その情報源をお伝えします。(2022/2/16)

    サードウェーブ、ゲーミングPC「GALLERIA」にGeForce RTX 3080 12GB搭載モデル2製品を追加
    サードウェーブは、グラフィックスカードとしてGeForce RTX 3080 12GB搭載モデルを採用したゲーミングデスクトップPC2製品を発売した。(2022/2/15)

    Windows 10 20H2のサービス終了が近づく Microsoftが21H2へのアップデートを告知
    米Microsoftは、「Windows 10 バージョン 20H2」(October 2020 Update)が2022年5月10日でサービス終了となることを予告するWebページを公開した。(2022/2/15)

    企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(118):
    Windowsのバージョンが混在する環境におけるポリシー管理用テンプレートのベストプラクティス
    前回は、Windowsの古いポリシー管理用テンプレートに関する注意点について触れました。今回は、さまざまなバージョンのWindowsおよびWindows Serverが混在する企業のActive Directoryドメイン環境における「グループポリシー管理用テンプレート」の管理方法を取り上げます。(2022/2/15)

    設定UIをアップデート:
    Microsoft、「Windows Terminal Preview 1.13」をリリース
    Microsoftは「Windows Terminal Preview 1.13」をリリースした。アップデートされた設定UIの他、プロファイルの自動昇格や新しいテキストレンダリングエンジンなど、さまざまな新機能が追加されている。(2022/2/10)

    Windows 10トラブルシューティング基礎ガイド【第1回】
    無料の「Windows 10トラブルシューティングツール」を使う簡単な方法
    「Windows 10」は、標準のトラブルシューティングツールを豊富に備える。Windows 10ユーザーであれば無料で使えるため、使い方を知っておいて損はない。まずは基本的な使い方を簡潔に整理しよう。(2022/2/13)

    レイトレーシングが変えるゲームグラフィックス(第1回):
    最近よく聞く「レイトレーシング」 一体ナニモノ?
    エントリークラスの独立(外部)GPUだけでなく最新のゲーム機にも広がってきた「リアルタイムレイトレーシング(RT)」への対応。リアルタイムはともかく、「レイトレーシング」とは一体何なのか? 簡単に解説する。(2022/2/12)

    パナソニック、法人向け「Let's note」2022年春モデルを販売開始 Windows 11 Proを導入
    パナソニックは、ノートPC「Let's note」の法人向け春モデル計5シリーズを発表した。(2022/2/10)

    Tech TIPS:
    通が愛用するMicrosoft製便利ツール集「Windows Sysinternals」の入れ方と注意点
    Windows OSを利用していると、こんな機能があったら便利なのに、こんな情報が得られたらトラブルシューティングの際に役立つのに、ということがある。実は、そうしたかゆいところに手が届くようなツール集「Windows Sysinternals」がMicrosoftから無償で提供されている。これまでWebページからダウンロードが必要であったが、Microsoft Store経由でもインストールが可能になり、手軽になっている。「Windows Sysinternals」をインストールする方法を紹介しよう。(2022/2/10)

    MINISFORUM、モバイルRyzen 5を標準搭載したミニデスクトップPC
    リンクスインターナショナルは、中国MINISFORUM製となるミニデスクトップPC「UM350」の取り扱いを発表した。(2022/2/9)

    Windowsフロントライン:
    Windows 11の新しい機能アップデート方式と刷新されたWindows Insider Program
    公式のWindows Blogで、Windows Insider Programの今後についての投稿があった。そこから見えてきたこと、考えられることをまとめた。(2022/2/9)

    その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(203):
    Windowsのシステムロケール「日本語(日本)」はやっぱり特殊?
    本連載第189回では、日本語環境が生み出した「Windows Admin Center」のバグの謎について解説しました。今回も日本語環境が関係する謎を見つけたので紹介します。原因は謎のまま、日本語環境では回避できません(というか、MS-DOSや16bitアプリ向けの互換機能なので、実は何の悪影響もありません)。(2022/2/9)

    サードウェーブ、ゲーミングPC「GALLERIA」に Radeon RX 6500 XT搭載のエントリーモデル
    サードウェーブは、AMD製エントリーGPUとなるRadeon RX 6500 XT搭載グラフィックスカードを採用したゲーミングデスクトップPC計2製品を発売した。(2022/2/4)

    組み込み開発ニュース:
    情報を集約し、容易に共有できるソフトウェア設計ツールの最新版を提供開始
    デンソークリエイトは、システムやソフトウェアの開発を支援する設計ツールの最新版「Next Design v2.0」の提供を開始した。独自のGitマージツールにより分散開発に対応し、変更差分を可視化しやすいファイル形式が利用可能となった。(2022/2/4)

    Tech TIPS:
    サポート終了、知らずに使い続けると危ないMicrosoft製品主要リスト(2021年/2022年版)
    Microsoftが提供する製品やサービスには、サポート期間が設定されており、サポート期間中は更新プログラムなどの提供が行われる。しかし、サポート期間が終了すると、セキュリティ更新プログラムの提供が止まり、使い続けることが危険な状態となる。サポート期間は製品ごとに設定されており、若干分かりにくい。そこで、2021年にサポートが終了した主な製品、2022年にサポートが終了する主な製品を一覧表にした。(2022/2/4)

    Windowsフロントライン:
    間もなく登場の“新”OutlookにみるWindows戦略
    2021年のWindowsに関する重要トピックとなるはずだった「Sun Valley」と「One Outlook(Project Monarch)」だが、当初の予測から異なる事態になった。それらの現状とWindows 11の位置付けを考える。(2022/2/3)

    NECがビジネス向けPCのラインアップをアップデート 16:10画面のモバイルPCなど新モデルを投入
    NECが、ビジネス向けPCのラインアップを更新した。プリインストールOSとしてWindows 11 Proや同OSのダウングレード権を行使したWindows 10 Pro(64bit版)を選択できるようになったことがメインだが、新製品として3モデルも投入する。(2022/2/3)

    NVIDIAがKepler世代のGPUドライバを更新 セキュリティ対策で
    米NVIDIAは1月31日(現地時間)、Kepler世代のGPUに向けたドライバを更新し、配布を始めた。対応OSはWindows 7/8/8.1。(2022/2/2)

    山市良のうぃんどうず日記(224):
    ある日突然「Microsoft Edge」が開かなくなった、さあどうしましょう
    2021年末のある日のこと、1台のWindows 10コンピュータでMicrosoft Edgeを起動しても、一瞬、「応答なし」の真っ白なウィンドウが表示された後、消えてしまうという状態になってしまいました。さて、どうしましょう(実は、テスト/評価用の仮想マシンで作り直せばいいんですけど)。(2022/2/2)

    ZOTAC、RTX 3070を標準搭載したミニデスクトップPC「MAGNUS ONE」
    ZOTACは、本体幅126mmのコンパクト筐体を採用したミニデスクトップPC「MAGNUS ONE」を発表した。(2022/2/1)

    Windowsフロントライン:
    Windows 11の機能アップデートを考える
    発表当初からの機能を実装できないまま提供されたWindows 11だが、これまでとは違うパターンで続々と新機能が提供されつつある。大型アップデートとの関係やWindows 11の開発方針を考察してみよう。(2022/2/1)

    企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(117):
    Windows 11への自動更新を“確実にブロックする”ポリシーの使い方
    多くの企業では、Windows 11に対応または非対応のハードウェアで動作するWindows 10クライアントがあるでしょう。更新プログラムが適切に管理されている環境では、ユーザーが意図的に、あるいは誤ってWindows 11にアップグレードしてしまうことはないはずです。しかし、小規模な環境ではそうとも限りません。(2022/2/1)

    2022年IT優先度調査
    PCのトレンドは「需要の増大と販売台数の減少」「コロナ禍用の新機能」
    テレワークによってPC需要やIT資産管理の優先度が増している。にもかかわらず、PCの販売台数は減少傾向にある。また、PCの成長は意外にもデスクトップPCにあるという。なぜなのか。(2022/1/31)

    Computer Weeklyリバイバル
    管理者を悩ませるWindows 11の移行時期とVDI問題の「正解」
    過去のComputer Weeklyから人気があったものを改めて紹介します。(2022/1/29)

    ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
    OSのマスコットキャラたちについて語り合ってみた
    ITの世界にはたくさんのマスコットキャラがいる。OSや言語を中心にどんなキャラクターがいるのか語り合った。(2022/1/28)

    Microsoftが「Windows 11」の新機能を予告 Androidアプリの実行機能をβ提供
    Microsoftが、公式ブログにおいて2月中に実装される予定の「Windows 11」の新機能を明らかにした。同OSの発表当初に盛り込まれていたAndroidアプリの実行機能がパブリックプレビュー版として実装される他、「メモ帳」「Media Player(Groove Music)」のUIも一新される予定だ。(2022/1/28)

    これから始めるWSL:
    Windows 10/11でLinux環境「WSL」を始める第一歩
    Windows 10およびWindows 11上のLinux環境「WSL」をこれから始める読者のための、インストール方法やバックアップ方法をまとめて解説する。また、Windows 11上のWSLで新規サポートされた外部ドライブのマウント方法も合わせて紹介しよう。(2022/1/28)

    Microsoft、「Windows 11」次期アップデートでAndroidアプリ利用可能に
    MicrosoftのパネイCPOが年内に予定している「Windows 11」のアップデートについて説明した。Androidアプリのダウンロード機能は「公式プレビュー」として追加の予定。タスクバーやメモ帳なども改善される見込みだ。(2022/1/27)

    「GeForce RTX 3050」搭載グラボは1月27日23時に発売 約4年半前のゲーミングPCに載せるとどうなる?
    NVIDIAが、「GeForce RTX 3050」を搭載するグラフィックスカードの販売を1月27日23時から順次開始することを発表した。発売に先駆けて、あえて約4年半前に発売されたゲーミングデスクトップPCにGeForce RTX 3050を搭載し、パフォーマンスをチェックしてみようと思う。(2022/1/27)

    Tech TIPS:
    Windows 11でWindows Updateを一定期間ブロックする方法 週単位で最大5週間まで
    Windows Updateによって更新プログラムが自動的に適用されるのはセキュリティを確保する上では重要だ。しかし再起動や不具合の発生などの懸念から適用を延期(一時停止)したい場合もあるだろう。そこで、Windows 11でWindows Updateを一時停止する方法を紹介しよう。(2022/1/27)

    Microsoftが「Cリリース」の更新プログラムを公開 Bluetoothオーディオ停止などの問題を修正
    米Microsoftは1月25日(現地時間)、Windows向け更新プログラムを公開した。今回の更新は「Cリリース」という分類に入るもので、月例アップデートに先立って機能改善や不具合修正のプログラムを提供するものだ。(2022/1/26)

    富士通、法人向けノートPC/デスクトップPCをアップデート 15.6型モバイルWSモデルも用意
    富士通は、同社製の法人向けノートPC「LIFEBOOK」シリーズ、デスクトップPC「ESPRIMO」シリーズ、ワークステーション「CELSIUS」シリーズの新モデルを投入する。(2022/1/26)

    14型液晶×第12世代Coreで重量1kg切り 14型モバイルノート「dynabook RJ74」が2022年春に登場
    (2022/1/26)

    その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(202):
    Windows Serverにおける新旧ホットパッチの話
    「ホットパッチ」は、Windows Serverの一部のエディションで利用可能な、再起動不要のセキュリティ更新機能です。このホットパッチ、実は、アーキテクチャは異なるものの、10年以上前に導入され、その後使われなくなった機能であることをご存じでしょうか。(2022/1/26)

    Windows 11時代に突入するIoT機器向けWindows(1):
    ついに登場したWindows 11、IoT機器向けでは何が変わるのか
    2021年10月に正式リリースされたWindows 11。組み込み機器向けあらためIoT機器向けのWindowsは、このWindows 11の登場によってどうなるのだろうか。本連載では、何が変わるのか、そして何が変わらないのかを中心に最新情報を紹介する。第1回は、IoT機器向けWindows 10/11の全体像について解説する。(2022/1/26)

    攻撃力増すランサムウェア ウォレット、ホームネットワーク、衛星インターネットまであらゆる環境が標的に
    フォーティネットジャパンによると、2022年はAPT手法の進化などでランサムウェアは破壊力を増しており、エッジ環境や重要インフラ、サプライチェーンにとって大きな問題になることが懸念されるという。(2022/1/25)

    Ryzen 7搭載の7型ポータブルゲーミングPC「AYA NEO 2021 Pro」にレトロ調のカラバリモデル
    リンクスインターナショナルは、中国AYA NEO製7型ポータブルゲーミングPC「AYA NEO 2021 Pro」のラインアップにレトロ配色を採用したカラーバリエーションモデルを追加した。(2022/1/24)

    やっぱり10万円でどこでも使えるPCが欲しい! 「mouse X4-R5」をWindows 11/10で試す
    あるときは会社で、あるときは在宅で、あるときは出先でと、働く場所が日々変わるハイブリッドワーク環境では、パワフルで軽量なモバイルPCが欠かせない。税別10万円を切るマウスコンピューターの「mouse X4-R5」をチェックした。(2022/1/24)

    Tech TIPS:
    おせっかいなWindows 11アップグレード案内のせいで、Windows 10を21H2にアップデートできない?
    Windows 10に対し、2021年秋の機能更新プログラム「Windows 10 November 2021 Update(バージョン21H2)」が既に提供されている。しかし、[Windowsの設定]アプリの[Windows Update]画面に表示されないことから、更新プログラムが適用できないケースがある。そこで、ここではNovember 2021 Updateの機能更新プログラムを適用する方法を紹介する。(2022/1/24)

    PR:“強固なセキュリティとサウンド機能”でWindows 11時代のPCを切り開く日本HP
    Microsoftから新OSの「 Windows 11 」が登場し、話題を集めている。Windows 11時代の本格普及に向けて、今求められるPC選びのポイントを日本HPに聞いた。(2022/2/15)

    Microsoft、「Windows 10 20H2」環境のPCに「21H2」を自動配信開始
    米Microsoftは1月20日(現地時間)、「Windows 10 21H2」を「20H2」のPCに自動的に配信すると明らかにした。(2022/1/21)

    Microsoft、1月の累積更新プログラムで発生した問題の緊急パッチを配信
    Microsoftは2022年1月の累積更新プログラムで発生した問題を解消する緊急パッチをリリースした。(1月の)累積更新プログラム適用後に問題が発生した場合には迅速にアップデートを適用してほしい。(2022/1/21)

    日本向けの展開は未定:
    Windows PC版「Google Play ゲーム」のβテストが香港、韓国、台湾でスタート 「Instant Play」対応ゲームを中心に利用可能
    Googleが2021年12月に突然発表した「Windows PC版『Google Play ゲーム』」。そのβテストが、アジアの3地域で始まった。日本での展開は現時点で未定だが、サービスに関する通知を受け取るメールサービスに登録することは可能だ。(2022/1/20)

    Armだからできるデザインと機能:
    5G標準対応のArm版Windows 10搭載2in1 PC「HP Elite Folio」を使って分かったこと
    日本HPの「HP Elite Folio」は、5Gに標準対応しながら20時間以上のバッテリー駆動時間を備えつつ、ヴィーガンレザーのカバーで覆われた異色の1台だ。気になる実機をチェックした。(2022/1/20)

    実は6nmプロセス:
    新たなメインストリームGPUを目指して――「Radeon RX 6500 XT」搭載グラボは1月21日11時から販売開始
    AMDが、新型GPU「Radeon RX 6500 XT」を搭載するグラフィックスカードを1月21日11時から販売することを発表した。それに先立って、AMDが同GPUの詳細を説明するイベントを開催したのでその模様をお伝えする。(2022/1/19)

    山市良のうぃんどうず日記(223):
    ついに登場! Microsoft Store版「Windows Sysinternals」をインストールしてみた
    「Windows Sysinternals」といえば、Windowsの内部構造の理解やトラブルシューティングに役立つさまざまなツールの総称であり、Microsoftから無料でダウンロード提供されています。筆者は「Process Explorer(Procexp)」や「Process Monitor(Procmon)」「Autoruns」「Sigcheck」などの幾つかのツールを日常的に活用しています。これらのツール、2021年10月から、Microsoft Storeからまとめて簡単に導入できるようになったことをご存じでしょうか?(2022/1/19)

    Microsoftが定例外でWindows向け更新プログラムを公開 VPN接続失敗などの問題を修正
    米Microsoftは1月17日(現地時間)、Windows向け更新プログラムを公開した。今回の更新は定例外となるが、2022年1月の月例アップデートが原因で起こっていた不具合を修正するために急遽公開となった。(2022/1/18)

    8型2in1ミニノートPC「GPD Pocket 3」の国内販売を発表 Core i7モデルとPentiumモデルを用意
    リンクスインターナショナルは、GPD Technology製となる8型2i1ミニノートPC「GPD Pocket 3」の国内取り扱いを発表した。(2022/1/18)

    PC乗り換えのススメ:
    新世代のGALLERIAノートPCはやっぱり速かった――「GALLERIA U」シリーズを旧世代と比較した
    サードウェーブとIntelがタッグを組んだゲーミングノートPCに新モデル「GALLERIA U」シリーズが登場した。第11世代CoreとGeForce RTX 3070を備えた上位モデルをチェックした。(2022/1/18)

    企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(116):
    Windows 10/11の「IEモード」のサイトリストをMicrosoft 365管理センターから集中管理する方法
    Microsoftは2021年11月のMicrosoft Edge バージョン96のリリースと同時に、Microsoft 365管理センターで「IEモードのクラウドサイトリスト管理(Cloud Site List Management for IE mode)」機能がパブリックプレビューとして利用可能になったことを発表しました。この機能で配布されるサイトリストは、Microsoft Edge バージョン93以降で利用できますが、どのような機能なのか歴史的な背景を含めてレビューします。(2022/1/18)

    PR:Windows 11登場! 働き方の多様化に多彩なラインアップと情報発信で応えるレノボ・ジャパン
    新OSとなる「 Windows 11 」が登場した。働き方が流動的になっていく中で、PC選びの基準も必然的に変化が見られる。その最新事情をレノボ・ジャパンに聞いた。(2022/1/18)

    製品動向:
    GNSS受信アンテナと連動し現場のデータ処理を効率化するタブレット型コントローラー
    ライカジオシステムズは、イメージング計測が可能なGNSS受信アンテナ「Leica GS18 I」と組み合せて使用する事で、現場での画像データ処理にかかる時間を短縮する事できるタブレット型コントローラー「Leica CS30」を開発した。(2022/1/17)

    Tech TIPS:
    Windows 11で「Internet Explorer」を復活させる奥の手
    社内の古いWebサービスやマニュアルCDなど、Internet Explorerを使わないと見えないWebページもある。だがWindows 11では、WebブラウザとしてのInternet Explorerが無効化されたことで、こうしたWebページを見るのが面倒になっている。そこで、Windows 11でInternet Explorerを復活させる手軽な方法を紹介しよう。(2022/1/14)

    「16:10ディスプレイ」が思わぬ部分でデメリットに? 「ThinkPad X1 Carbon Gen 9」を試す(前編)
    レノボのフラグシップノートPC「ThinkPad X1 Carbon」の第9世代モデルは、画面のアスペクト比が16:10となったことが特徴だ。縦方向の解像度が増えた一方で、キーボードには見逃せない変化も見受けられる。2022年に発売されるであろう第10世代モデルのプレビューとして、第9世代モデルをチェックしていこう。(2022/1/13)

    Tech TIPS:
    何だか落ち着かない? ウィンドウの影や透明効果を無効にする
    Windows 11ではデフォルトでウィンドウの影と透明効果が有効になっている。これらの効果は、無効化してもそれほど使い勝手に影響しない。むしろ、無効化した方がすっきりして見やすくなる場合もある。そこで、これらの効果を無効化する方法を紹介しよう。(2022/1/13)

    その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(201):
    知らぬ間に進化を続けるHyper-V
    Windowsが標準でサポートするハイパーバイザーといえば「Hyper-V」です。Windows Server 2008(x64)で初めて登場してからしばらくは、新機能追加や機能強化が次々に行われました。しかし、Windows Server 2016以降、目に見える劇的な変化というものが少なくなったような気がしませんか。(2022/1/13)

    2022年初のWindows 11 Insider Previewが登場 AirPodsでの通話時の音質を改善
    Microsoftは1月6日、「Windows 11 Insider Preview Build 22526」の配布をDevチャネル向けに開始した。(2022/1/12)

    「Surface Go 3」のLTEモデルは1月11日発売 個人向けモデルは10万7580円
    日本マイクロソフトが、Surface Go 3のLTEモデル、Surface X Proの法人向けWi-FiモデルとSurface Pro 8の法人向けモデルを発売する。Surface Go 3のLTEモデルについては個人向けの販売も行われる。(2022/1/7)

    Tech TIPS:
    Windows 11の初期設定では不可避の[Windowsツール]フォルダを素早く開く
    Windows 11では、これまで[スタート]メニューの「管理ツール」や「システムツール」にあったツール類が、全て[Windowsツール]フォルダにまとめられた。ツールを起動するには、[Windowsツール]フォルダを開く必要があり、意外と面倒になっている。そこで、この[Windowsツール]フォルダを素早く開く方法や設定を紹介しよう。(2022/1/7)

    CES 2022:
    「ThinkPad X1ファミリー」に2022年モデル 第12世代Coreプロセッサでより快適に
    LenovoのThinkPadブランドにおいてフラグシップを担う「ThinkPad X1ファミリー」に2022年モデルが登場する。第12世代Coreプロセッサを搭載し処理性能を底上げした他、一部モデルで対応していたフルHDカメラの搭載オプションが全モデルに拡大されている。(2022/1/6)

    Tech TIPS:
    Windows 11のスタートメニュー、ちょっと使いにくいと感じたら試したい7つの設定
    Windows 11になり、[スタート]メニューのデザインが大きく変更になった。この[スタート]メニューをカスタマイズして、より使いやすくしよう。本Tech TIPSでは、[スタート]メニューの7つの設定を取り上げる。(2022/1/6)

    サードウェーブ、第12世代Core i7/i5搭載パソコンを発売
    サードウェーブは、最新の第12世代Core i7-12700/i5-12400を搭載したPCを発売した(2022/1/5)

    山市良のうぃんどうず日記(222):
    年末年始恒例、「2022年にサポートが終了する」Microsoft製品――Windows 10は? IEは?
    毎年この時期になると、筆者の連載で必ず取り上げるのが、この先1年でサポートが終了するMicrosoft製品や技術に関する情報です。2022年も多くの製品でサポートが終了します。(2021/12/28)

    NewNormalな働き方でVDIのメモリが不足:
    PR:VDI環境のコストパフォーマンスを改善する方法
    コロナ禍を受けて仮想デスクトップ環境の需要が大幅に伸びた。現在、テレワークの本格化に伴い、より多くのコンピューティングリソースが求められている。コスト制約がある中で、性能を維持し、コストパフォーマンスを向上させるにはどうすればよいのか。検証結果を基に、今すぐ改善できる方法を聞いた。(2022/1/5)

    Windowsフロントライン:
    2022年後半のアップデートでWindows 11はどう変わる?
    2021年にリリースされた新OSの「Windows 11」。今後の普及に向けて、2022年はどのように展開していくのであろうか。現状から見えることをまとめた。(2022/1/4)

    本田雅一のクロスオーバーデジタル:
    2022年のパソコンはどう進化する? OSもCPUも世代交代が進むWindows PC MacはAppleシリコンに完全移行へ
    2021年は、Windowsが久々のメジャーアップデートを果たし、IntelのCoreプロセッサが第12世代へ進み、Appleシリコンはその適用範囲を高性能ノートまで広げた。その延長線上にある2022年のパソコン動向はどうなるのか。(2022/1/2)

    本田雅一のクロスオーバーデジタル:
    予想を超えたApple、未来の道筋が見えたIntel、Windows 11に進んだMicrosoft 2021年のパソコン動向を振り返る
    2021年は前年に続き、「パソコン」を大きく進化させるトピックが続いた。その中心的な役割を果たしたApple、Intel、Microsoftの動向を中心に振り返る。(2021/12/31)

    アキバ2021年まとめ【後編】:
    2021年のアキバ自作街は「品薄」に悩んだ
    アキバの2021年を巡る後編では、IntelとAMDのプラットフォーム覇権争いを中心に振り返りたい。グラフィックスカードや大容量HDDと同じく、こちらでも人気モデルの品薄ぶりが終始悩みの種となっていた。(2021/12/30)

    デジタル・イエスタデイワンスモア計画:
    新時代の名刺交換だった「Poken」 プロフィール交換の課題と未来を考える
    ポーケンと呼ばれた人形ガジェット、覚えていますか?(2021/12/28)

    有機ELの2in1 PCで実売10万円切り! 「Vivobook 13 Slate OLED」を試す
    ASUS JAPANが発売した2in1 PC「Vivobook 13 Slate OLED」は、有機ELディスプレイを採用しながら税込み10万円を切る注目のモデルだ。実際の使い勝手はどうなのか、下位モデルをチェックした。(2021/12/28)

    企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(115):
    最新のActive Directoryに移行するためのガイダンス
    本連載では、主にクライアントとしてのWindowsの機能や管理について取り上げてきましたが、今回はWindows Serverが提供するインフラストラクチャサービス「Active Directory」の移行を取り上げます。(2022/1/5)

    PR:今こそ「Windows Autopilot」で新たな一歩を踏み出そう!
    緊急事態宣言の解除以降、日によって働く場所が異なるハイブリッドワーク環境下では、PCなどの業務デバイスのキッティングから利用者に届ける作業1つを取っても非常に煩雑だ。こういった時間と手が掛かる作業を少しでも軽減できないか……。ここでは、システム管理者の悩みを解消してくれるMicrosoftの「Windows Autopilot」を取り上げる。(2021/12/28)

    アイルランド国営医療サービスがランサムウェア被害
    コロナ禍で医療機関に“ダブルパンチ” なぜ病院は非情な攻撃を受けるのか
    アイルランドで公的医療サービスを提供するHSEがランサムウェア攻撃を受け、システム停止の影響が国中に及んだ。サイバー攻撃者がパンデミック中に医療機関を狙う理由は何か。(2021/12/27)

    ユニットコム、Core i7+GeForce RTX 3070を採用した17.3型ゲーミングノート
    ユニットコムは、第11世代Core i7プロセッサを搭載した17.3型ゲーミングノートPCの販売を開始した。(2021/12/24)

    強烈な高機能! 日本HPのゲーミングノート「OMEN 17」上位モデル先行レビュー
    日本HPが9月に発表したゲーミングノートPC「OMEN 17」は、第11世代Core H45プロセッサとGeForce RTX 30 Laptopを搭載する最新かつ高性能なモデルである。2022年3月までに発売される予定だが、上位モデルを先行してレビューする機会を得たので実力をチェックしてみよう。(2021/12/24)

    Windows 10 The Latest:
    Windows 11にはアップグレードしない、させないというアナタへのメモ
    多くのPCに対して[Windows Update]画面にWindows 11への無償アップグレードを促すメッセージが表示されるようになったようだ。でも、Windows 10のまま使い続けたいという人もいることだろう。その場合どうすればいいのだろうか。また、Windows 10の最新の機能更新プログラムである「Windows 10 November 2021 Update(バージョン21H2)」にはどうすればアップデートできるのだろうか。その方法を解説しよう。(2021/12/24)

    Tech TIPS:
    Windows 11のエクスプローラーが使いにくいと感じたら、試したい4つの設定【上級者向け】
    Windows 11のエクスプローラーは、Windows 10のものと比べてシンプルなものとなっている。右クリックメニューは2段階になっており、ZIPファイルを展開しようと思うと、[その他のオプションを表示]を選択して、メニューを切り替えなければならない。こうした不便な点を解消する設定を紹介しよう。(2021/12/23)

    CHUWI、狭額縁ディスプレイを採用したCeleron搭載10.1型2in1ノート
    CHUWI INNOVATIONは、スリムな狭額縁ディスプレイを搭載する10.1型2in1ノートPC「MiniBook X」を発表した。(2021/12/22)

    約650gでRyzen搭載の超小型Windows PC「AYA NEO 2021」で錆びついたゲーム魂をよみがえらせる
    これまで、超小型ゲーミングPCといえばIntelの一人舞台状態だったが、ついにAMDのRyzenプロセッサを搭載したモデルが一般市場でも手に入るようになった。約650gという軽量ボディーの「AYA NEO 2021」をチェックした。(2021/12/22)

    その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(200):
    コマンドラインからWindowsのモダンアプリを起動できないのはもう昔の話?
    「Windowsのモダンアプリは、コマンドプロンプトから起動することができない」――これをWindows 8で初めて登場(当時は「Metroアプリ」とも呼ばれていました)したときからの常識と思って、諦めていませんか? 実は、全てのモダンアプリではありませんが、数年前からコマンドラインから起動できるものが出始め、一部のビルトインアプリもそうなっています。(2021/12/22)

    問題が解決するまで専任の担当者が徹底支援:
    PR:Windows 11移行時のアプリ互換性に不安があるなら絶対に利用したい無償の技術サポートサービス「App Assure(互換性支援サービス)」とは
    「新しいOSへの移行」は企業システムにおける懸念事項の一つだ。「Windows 11」への移行でも、アプリやハードウェアの互換性が心配でなかなか踏み切れないということもあるだろう。そうしたOS移行にまつわる不安や懸念を解消してくれる無償の技術サポートサービスがあることはご存じだろうか。(2021/12/20)

    「Hyper-V」と「VMware Workstation Pro」を比較【後編】
    いまさら聞けない「VMware Workstation Pro」の基礎 Hyper-Vとの比較ポイントは
    Microsoftの「Hyper-V」とVMwareの「Workstation Pro」。自身に適したハイパーバイザーはどちらか。ここではWorkstation Proの概要を見ていこう。(2021/12/22)

    狙われる「445番ポート」とは【後編】
    「445番ポート」悪用攻撃に耐え切る具体的な方法
    「445番ポート」は攻撃者にとって格好の標的だ。企業はその445番ポートを使いつつ、システムを攻撃から守るにはどうすればいいのか。(2021/12/21)

    Tech TIPS:
    Excel CSV形式ファイルにおける今どきUTF-8文字コード問題の傾向と対策
    住所録などでは人名や地名にシフトJISでは表現できない漢字などが使われていることがある。これらのデータをCSV形式でやりとりするには、文字コードに「UTF-8」を使うとよい。その方法を紹介しよう。(2021/12/20)

    「既定ブラウザを選択する権利」はどこに
    「Edge」じゃないとリンクを開けない? Microsoftが“Edge推し”を極める理由
    「Windows 11」で「Microsoft Edge」以外のWebブラウザを使ってリンクを開くことができなくなる可能性を巡り、IT専門家やユーザーの議論が白熱している。Microsoftは何を考えているのか。(2021/12/18)

    「Windows 365 Business」がWindows 11に対応 月額2720円で最新OSをクラウドで利用可能に
    米Microsoftは12月15日、サブスクリプション型クラウド仮想PCサービス「Windows 365 Business」がWindows 11に対応することを明らかにした。今週中に対応を始めるとしている。(2021/12/17)

    第12世代Coreプロセッサ+GeForce RTX 3060搭載G-Tune EN-Z [Windows 11]をじっくり眺める
    マウスコンピューターの「G-Tune EN-Z」は、Intel最新プロセッサである第12世代Core i7-12700Kを搭載した、ゲーマー待望のデスクトップPCだ。まずは写真でじっくり見ていこう。(2021/12/17)

    Computer Weekly日本語版
    管理者を悩ませるWindows 11の移行時期とVDI問題の「正解」
    ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2021/12/17)

    外付けの「Wi-Fi 6アダプター」は通信環境を改善する? バッファロー「WI-U3-1200AX2」を試す
    バッファローがUSB 3.0接続のWi-Fi 6アダプターを発売した。Wi-Fi 6ルーターのある環境下でどのくらいの通信速度の改善効果があるのか、簡単ではあるがチェックした。(2021/12/16)

    Windows 11 Trends:
    なぜMicrosoftはWindows 11で「Microsoft Edge」をここまで強制しようとするのか?
    Microsoftが、「Microsoft Edge」による囲い込みを強化しているようだ。Windows 11では、[検索]ウィンドウの検索結果をクリックした際に、Microsoft Edgeの代わりにデフォルトブラウザを起動するようにするツールがブロックされるようになった。なぜ、MicrosoftはMicrosoft Edgeの強制化を進めるのだろうか?(2021/12/16)

    宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(68):
    Emotetに対抗するために必要なものは「組織力」だ
    「モノづくりに携わる人」だからこそ、無関心ではいられない情報セキュリティ対策の話。でも堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学・ネタをお届け! 今回は、再び活動を開始したマルウェア「Emotet」にどう対抗するかをお伝えします。(2021/12/17)

    山市良のうぃんどうず日記(221):
    できるかな? Windows 11 To Go!
    USBリムーバブルメディアからWindowsのデスクトップ環境を起動できる「Windows To Go」。Windows 8で初めて登場した面白い機能なのですが、現在のWindows 10およびWindows 11では利用できません。本当に不可能なのかどうか、ちょっと試してみました。(2021/12/15)

    MINISFORUM、4コアCeleronを採用したWindows 10 Pro搭載ミニデスクトップPC
    リンクスインターナショナルは、MINISFORUM製となるCeleron搭載ミニデスクトップPC「JB95」の取り扱いを開始する。(2021/12/14)

    企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(114):
    Microsoft Officeの製品サポートとサービス接続サポートを再確認
    Microsoft OfficeとWindowsの組み合わせは、恐らく最も一般的な、そして古くから慣れ親しんでいる企業クライアントPCの構成です。デスクトップアプリケーションとしてのOfficeアプリは現在も提供されていますが、バックエンドとなるサービスは、以前のOfficeサーバ製品からMicrosoft 365(旧称、Office 365)へと切り替わっています。(2021/12/14)

    Gatec、過酷な環境下での利用を想定した防爆仕様の高耐久Windowsタブレット
    台湾Gatec Technologyは、危険環境下での利用を想定した高耐久設計のWindowsタブレット「F110-EX」を発表した。(2021/12/13)

    Google、Windows版「Google Playゲーム」アプリを2022年に提供へ
    Googleは、2022年中にAndroid版ゲームハブアプリ「Google Playゲーム」のWindows版をリリースすると発表した。Windows搭載PCでAndroidゲームをプレイできるようになる。PCとスマートフォンやタブレットとでシームレスに続きをプレイできる。(2021/12/13)

    「Hyper-V」と「VMware Workstation Pro」を比較【前編】
    手元のPCでVM(仮想マシン)が動く 「Hyper-V」のいまさら聞けない長所と短所
    MicrosoftとVMwareはそれぞれ、個人利用や小規模な利用に適したハイパーバイザーを提供している。まずはMicrosoftの「Hyper-V」のメリットとデメリット、適した用途を説明する。(2021/12/13)

    サードウェーブ、raytrekイラスト向けモデルにCore i5搭載のミニデスクトップモデルを追加
    サードウェーブは、第10世代Core i5プロセッサを採用したイラスト向けデスクトップPCの販売を開始した。(2021/12/10)

    「Google Play ゲーム」がWindows PCに対応 2022年から提供予定
    GoogleがAndroid端末向けに提供しているアプリストア「Google Play ゲーム」が、2022年にWindows PCにも対応することが判明した。詳細は今後発表されるようだ。(2021/12/10)

    IT担当者必見!:
    PR:働き方のアップデートに「Windows 11×モダンPC」をどう活用すべき? 日本マイクロソフトの中の人に直接聞いてみた
    「働き方改革」は、大企業だけでなく中小企業も取り組むべき課題である。その解決の一助となりうるのが、Windows 11を搭載する「モダンPC」だ。「日本で一番Windows 11に詳しい人」に、モダンPCやWindows 11を導入するメリットについて話を伺った。(2021/12/9)

    PR:老舗企業の情シス担当が「別世界」と語る、日本HPの“スナドラ”搭載ノートPCの魅力とは?
    (2021/12/9)

    PR:ドスパラの「raytrek X4-T」は満足度の高いWindows 11搭載ノートPCだ!
    全国各地にドスパラを展開しているサードウェーブから、注目のWindows 11搭載ノートPCが登場した。税込み10万円前後と求めやすい価格に複数のモデルを用意しているが、中でもCore i7を搭載した「raytrek X4-T」を細かく見ていく。(2021/12/10)

    NECPCとNEC、自社製PCに付属する「ハードディスクデータ消去ツール」が第三者機関の認証を取得
    NECパーソナルコンピュータとNECは、両社で提供しているPCに標準で搭載されている「ハードディスクデータ消去ツール」が第三者機関の認証を取得したと発表した。(2021/12/8)

    ハイブリッドワークにフィットするシリーズ1番人気モデルがWindows 11で登場 「Let's note FV1」を試す
    パナソニックの14型モバイルPC「Let's note FV」 シリーズが、Windows 11を搭載して生まれ変わった。アスペクト比3:2の画面を備えた見どころの多い最新モデルをチェックした。(2021/12/8)

    その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(199):
    同じバージョン「21H2」のWindowsだけど、3つの異なるOSがあるのはなぜ?
    2021年9月初めのWindows Server 2022、2021年10月初めのWindows 11に続いて、2021年11月中旬にWindows 10 November 2021 Updateがリリースされました。これらのOSは全て「21H2」という共通のバージョン番号を持ちます。しかし、OSの世代としては3つとも異なり、リリース順とも違います。なぜでしょう。(2021/12/8)

    MicrosoftがSurface Laptop Goの更新プログラムを公開、Windows 11環境でバッテリー駆動時間が改善
    米Microsoftは12月3日(現地時間)、ノートPC「Surface Laptop Go」の更新プログラムを公開した。この更新をインストールするにはWindows 10の「バージョン2004(20H1)」以上であることが必要だ。(2021/12/7)

    Windows版「Office 365」「Office 2021」の新UIの本格展開がスタート
    Windows版の「Office 365」「Office 2021」を構成する一部アプリにおける新しいユーザーインタフェース(UI)の展開が本格化する。当面の間は、設定を変更することで旧UIに戻すことも可能だが、順次旧UIは廃止される予定だ。(2021/12/6)

    PCの音量調整を手軽に行えるUSBボリュームつまみ
    サードウェーブは、USB接続対応のボリュームコントローラー「DN-916097」の取り扱いを開始した。(2021/12/6)

    CHUWI、アルミ筐体を採用したCeleron採用13.5型2in1ノート「FreeBook」を発表
    CHUWI INNOVATIONは、コンバーティブル機構を搭載したCeleron採用13.5型2in1ノートPC「FreeBook」の発表を行った。(2021/12/6)

    Tech TIPS:
    Windows 11のエクスプローラーを機能豊富なWindows 10風に戻す【上級者向け】
    Windows 11のエクスプローラーは、リボンインタフェースがなくなり、シンプルなメニューに変わった。そのため、Windows 10のエクスプローラーではできたことができなくなっている。そこで、レジストリを設定して、Windows 10風のエクスプローラーに変更しよう。(2021/12/6)

    法改正やWindows 11の普及も見据えた運用を
    Windows Update「即時適用」が難しい本当の理由、企業のベストプラクティスとは
    PCを適切に保護して企業の情報を守りたくとも、それで業務が滞ってはいけない。情報システム部門にとって大きな負担である「OSアップデート」の対応を、テレワーク環境でも「安全に、確実に、素早く」適用するためにはどうすべきか。(2021/12/3)

    Computer Weeklyリバイバル
    Windows 10アップデート管理戦略ガイド
    過去のComputer Weeklyから人気があったものを改めて紹介します。(2021/12/4)

    MINISFORUM、開放型のコンパクト筐体を採用したゲーミングPC Ryzen 5+Radeon RX 6700 XT搭載
    リンクスインターナショナルは、MINISFORUM製となる開放型筐体を採用した小型ゲーミングPC「MINISFORUM GameMini」の取り扱いを発表した。(2021/12/3)

    FFF、GIGAスクール仕様にも準拠したCeleron搭載の11.6型2in1ノート
    FFF SMART LIFE CONNECTEDは、コンバーティブル機構を備えたCeleron搭載11.6型2in1ノートPC「FFF-PCY1B」を発表した。(2021/12/2)

    秀丸エディタが11年8カ月ぶりにメジャーバージョンアップ、標準エンコードにUTF-8を選択可能に
    サイトー企画は11月25日、多機能テキストエディタ「秀丸エディタ」の最新版となるバージョン9.00の提供を始めた。2010年3月30日にバージョン8.00を公開して以来、およそ11年8カ月ぶりのメジャーバージョンアップとなる。(2021/12/2)

    Tech TIPS:
    Windows 11では、タスクバーから「タスクマネージャー」を起動できません
    Windows 11の反応が悪くなったので、「原因を調べるために『タスクマネージャー』を起動しよう」と、タスクバーの空いているところを右クリックしても、Windows 10のようにメニューに[タスクマネージャー]は表示されない。では、Windows 11では、どうやってタスクマネージャーを起動すればよいのだろうか。その方法を幾つか紹介しよう。(2021/12/2)

    Windows PowerShell基本Tips(28):
    【 Disable-ADAccount 】コマンドレット――Active Directoryオブジェクトを無効にする
    本連載は、PowerShellコマンドレットについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は「Disable-ADAccount」コマンドレットを解説します。(2021/12/2)

    エプソンダイレクト、ビジネス利用にも向く45mm幅のスリムデスクトップ
    エプソンダイレクトは、本体幅45mmの省スペース筐体を採用したスリムデスクトップPC「Endeavor AT20」の販売を開始する。(2021/12/1)

    Windowsフロントライン:
    Windows 11のシェアは8.6%に 2022年に向けた改良の動き
    Windows 11が正式にリリースされてから2カ月近くが経過した。この間のシェア推移はどうなっているのか、Windows 11と10の状況を見ていく。(2021/12/1)

    「Windows 10終了」まで4年
    まだ早い――Windows 11移行に最適なタイミングとは?
    タイムリミットが何年も前から分かっているにもかかわらず、新Windowsへの移行は常に混乱を伴ってきた。Windows 10のサポート終了まであと4年。だが今すぐ始めるべきではないという。(2021/12/1)

    Windowsフロントライン:
    「MicrosoftとQualcommの独占契約が間もなく終了」報道を考える
    2017年12月に発表された「Windows on Snapdragon」デバイス以降、MicrosoftとQualcommのつかず離れずの関係に変化の兆しが見られる。(2021/11/30)

    企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(113):
    Windows 10 November 2021 UpdateとWindows 10 Enterprise LTSC 2021提供開始、サポート期限とアップデート方法は要チェック
    Microsoftは、Windows 10の半期チャネルおよび長期サービスチャネルの最新バージョン「21H2」をリリースしました。ハードウェアや業務アプリ、周辺機器の互換性の関係でWindows 11にアップグレードできないPCは、今後も引き続きWindows 10を利用できます(SACバージョンは2025年10月14日まで)。(2021/11/30)

    サイコム、ゲーミングPC「G-Master Axilus NEO」にB550マザー搭載モデルを追加
    サイコムは、同社製ゲーミングデスクトップPC「G-Master Axilus NEO」の販売ラインアップにAMD B550チップセット採用モデル「G-Master Axilus NEO B550A」を追加した。(2021/11/29)

    TSUKUMO、Crucialコラボ仕様ゲーミングPCにCore i5採用ミドルレンジモデルを追加
    ヤマダデンキは、Crucial製パーツ採用ゲーミングPC「G-GEAR Powered by Crucial」の新モデルを発売した。(2021/11/29)

    Windowsフロントライン:
    Windows 10はいつまで使えるのか
    Windows 10の大型アップデート「Windows 10 バージョン21H2」(November 2021 Update)が配信された。今後、同OSのサポート周期などを整理した。(2021/11/29)

    Tech TIPS:
    Windows 11のMicrosoft IMEで、いつものキーカスタマイズができないときの対処法
    Windows 11標準の日本語入力システム(Microsoft IME)では、自由にキー設定が行えないため、困っている人も多いのではないだろうか。そこで、Microsoft IMEを古いバージョンに戻すことで、キー設定を自由にできるようにする方法を紹介しよう。(2021/11/29)

    PR:サクサク動く高コスパのWindows 11対応ノートPCならこれ! 7万円弱から買える「IdeaPad Slim 550 14型」をチェック!
    レノボ・ジャパンの「IdeaPad Slim 550 14型」は、最安値構成で税込み7万円を切る手頃な価格ながら、普段使いにおいて快適に使えるスペックを備えている。コストパフォーマンス重視でノートPCを選びたい人にとって“要チェック”なこのモデルの魅力を紹介しよう。(2021/11/30)

    PR:長時間バッテリー駆動×5G対応! これからのデジタルライフに寄り添う「HP Elite Folio」の魅力を探る
    テレワークと在宅勤務を組み合わせる「ハイブリッドワーク」が普及しようとしている今、どこでも高いパフォーマンスを発揮できるモバイルノートPCが求められている。その選択肢の最有力候補の1つが、日本HPの5G対応ノートPC「HP Elite Folio」である。その魅力をチェックしてみよう。(2021/11/29)

    天空、Windows 11搭載ミニデスクトップ「TENKU BOX PC PRO」3機種を発売
    天空は、小型筐体採用デスクトップPC「TENKU BOX PC PRO」シリーズ計3機種を発表した。(2021/11/25)

    TSUKUMO、Quadro RTXなどの搭載にも対応したハイスペックBTOデスクトップ
    ヤマダデンキは、プロフェッショナル向けグラフィックスカードの装着に対応したBTO対応デスクトップPCの販売を開始した。(2021/11/25)

    Windows 10、11などのゼロデイ脆弱性、パッチ公開前に報告者が概念実証コード公開
    Microsoftが11月のセキュリティ更新で修正したはずの脆弱性がまだ悪用できると、報告者が概念実証をGitHubで公開した。既にマルウェアサンプルが検出されているという報告もある。(2021/11/25)

    税込み2万2000円のWindowsタブ「mouse E10」を使って分かったこと【後編】
    従来モデルから大幅に値下げしたことにより、税込み2万2000円でWindows 11も使える2in1 PCとなったマウスコンピューターの「mouse E10」について、CPUの異なる2モデルをテスト。Windows 11へのアップグレードや便利な使い方も紹介しよう。(2021/11/25)

    「ちょい曲げ」「くの字」スマホの使い心地 自腹で買った「Galaxy Z Fold 3 5G」でいろいろ考えた
    西田宗千佳さんが自腹購入した「大きな画面の2つ折りスマホ」、1カ月が経過してのレビュー。(2021/11/25)

    Windowsに特権昇格のゼロデイ脆弱性 研究者がPoCコードを公開
    Windows Installerにおける特権昇格のゼロデイ脆弱性を利用したエクスプロイトが見つかった。現時点ではMicrosoftはアップデートを提供していない。(2021/11/25)

    Tech TIPS:
    ひと手間増えたぞ、Windows 11のデフォルトブラウザ変更
    Windows 11では、デフォルトのWebブラウザがMicrosoft Edgeになっている。さらに、Google ChromeやMozilla Firefoxなどの他のWebブラウザに変更するのも面倒になっている。デフォルトを、Microsoft Edgeから他のWebブラウザに変更する方法を紹介しよう。(2021/11/26)

    PR:Windows 11に第12世代Coreが登場!――今ボーナスで買うべきPCはどれだ?
    Windows 11やOffice 2021といった、OS/オフィススイートのリリースが相次いでいる。せっかくボーナスで新しいPCを手に入れるのなら、そういった要素はもれなく取れ入れて少しでも長くPCを使いたいと考える人も多いだろう。お勧めの最新モデルをピックアップした。(2021/11/29)

    TSUKUMO、第12世代Core i7/i9採用のクリエイター向けデスクトップPC
    ヤマダデンキは、第12世代Core i7/i9プロセッサを標準搭載したクリエイター向けデスクトップPC計2製品の販売を開始した。(2021/11/24)

    その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(198):
    Windows Serverには「システムの保護(復元)」がない、は本当か?
    前回は、Windowsの詳細ブートオプションの一つ「前回正常起動時の構成(Last Known Good Configuration)」が、Windows Serverにはあっても、最近のWindowsクライアントでは既定で無効にされていて利用できないことを紹介しました。今回は、Windowsクライアントにはあって、Windows Serverにはない「システムの保護(システムの復元)」についてです。(2021/11/24)

    Windows 11にも無償アップグレード可能:
    税込み2万2000円のWindowsタブ「mouse E10」を使って分かったこと【前編】
    2020年8月に発売されたマウスコンピューターのスタディパソコン「mouse E10」が、装いも新たに一般販売向けとして投入される。従来の半額以下での投入となり、手頃なWindowsタブレットとしても注目できる存在だ。(2021/11/22)

    小寺信良のIT大作戦:
    PC選ばずサクサク動画編集 Microsoftが買収したオンライン編集ツール「Clipchamp」を試す
    ムービーメーカーが打ち切られて途絶えていたMicrosoft純正動画編集ツールが戻ってきた。(2021/11/22)

    Tech TIPS:
    Windows 11で拡張子や隠しファイルを表示する方法が分かりません
    Windows 11のデフォルト設定では、ファイルの拡張子や隠しファイルが表示されないようになっている。Windows 10ではリボンで簡単にオン/オフできるが、Windows 11ではメニューに戻っている。そのため、どこを操作すると、拡張子や隠しファイルの表示がオン/オフできるのか分かりにくくなっている。そこで、拡張子や隠しファイルの設定方法を紹介しよう。(2021/11/22)

    Microsoft、良好な反応を得てWindows 11の提供範囲を当初の予定よりも早く拡大
    11月16日(現地時間)、米MicrosoftはWindows 11の提供範囲を当初の予定よりも早く拡大することを明らかにした。(2021/11/19)

    MINISFORUM、Ryzen 7 3750Hを搭載した手のひら大サイズのミニPC
    リンクスインターナショナルは、MINISFORUM製となるRyzen APU採用ミニデスクトップPC「UM700L」の取り扱いを開始する。(2021/11/19)

    「コマンドプロンプト」対「PowerShell」
    「PowerShell」が気になっても「コマンドプロンプト」を使いたくなる魅力とは?
    Windowsは「コマンドプロンプト」と「PowerShell」の2つのコマンドラインツールを持つ。それぞれどのような場面で使うと便利なのか。例を交えて紹介する。(2021/11/19)

    「Windows 11」が初めて迎える年末商戦 日本マイクロソフトと主要PCメーカーはどう臨む?
    日本マイクロソフトが、2021年末から2022年始にかけてのコンシューマー(個人ユーザー)向けの「Windows 11」のプロモーション戦略を説明した。主要なPCメーカーと共同で、さまざまな取り組みを実施していくという。(2021/11/18)

    MSI、NVIDIA T1200を標準搭載した15.6型モバイルワークステーション
    エムエスアイコンピュータージャパンは、第11世代Core i7とNVIDIA T1200を搭載した15.6型モバイルワークステーション「WF66-11UI-1046JP」を発売する。(2021/11/18)

    Tech TIPS:
    Windows 11では「コントロールパネル」がなくなったの? いいえ、あります
    Windows 11では、[スタート]メニューから直接「コントロールパネル」が開けなくなってしまった。多くの項目は、[設定]アプリで設定可能ではあるが、一部の機能はいまだにコントロールパネル経由でないと設定できない。コントロールパネルの開き方が分からないと、Windows 11の機能を十分に発揮できない可能性もある。Windows 11でのコントロールパネルの開き方を覚えておこう。(2021/11/18)

    Microsoft Azure最新機能フォローアップ(161):
    「Windows Server 2022 Datacenter:Azure Edition」の一般提供開始、SMB over QUICでWindows 11との安全なファイル共有が可能に
    Microsoftは2021年11月上旬、「Windows Server 2022 Datacenter:Azure Edition」の一般提供を発表しました。同時に、これまでプレビュー提供であったAzure Editionだけの機能「SMB over QUIC」と「Azure拡張ネットワーク」の一般提供も開始され、実運用環境で利用できるようになりました。(2021/11/18)

    Arm版Windows 10の「x64エミュレーション」はなかったことに? MicrosoftがWindows 11へのアップグレードを推奨
    Microsoftが、ArmアーキテクチャCPU向けのWindows 10における「x64アプリ」のエミュレーション機能の開発を表明してから11カ月。告知したブログのエントリーが更新され「Windows 11の利用」を推奨する文言が追加された。直接的な言及こそないが、Arm版Windows 10ではx64アプリの実行環境が用意されない可能性がある。(2021/11/17)

    「Windows 10」のアップデートは年1回に サポートは2025年10月14日まで
    Microsoftは「Windows 10」の今年2回めのアップデート「21H2」のリリースを発表した。今後は「Windows 11」と同じ様に年1回のアップデートになる。Windows 10のアップデートは2025年10月14日まで続ける。(2021/11/17)

    Arm版Windowsのx64アプリエミュレーションは「Windows 11」でのみ可能に
    Microsoftは、ARM64環境でx64アプリをエミュレーションするには「Windows 11」へのアップデートが必要だと語った。つまり「Windows 10」では対応しないということだ。(2021/11/17)

    「Windows 10 バージョン21H2」(November 2021 Update)の配信がスタート 今後の機能アップデートは「1年に1回」に
    Windows 10の最新機能アップデートの配信が始まった。Windows Updateでの順次配信の他、更新アシスタントを使った更新やメディア作成ツールで作ったインストールメディアからの更新も可能だ。(2021/11/17)

    エプソンダイレクト、第10世代Coreを採用した45mm幅のミニデスクトップ
    エプソンダイレクトは、幅45mmの省スペース筐体を採用した小型デスクトップPC「Endeavor ST200E」を発表した。(2021/11/16)

    VAIOが一部の過去モデルで「Windows 11」をプリインストール カスタマイズの受注は12月1日10時から
    VAIOが、過去の一部モデルにおいてWindows 11をプリインストールする構成を発売する。対象となる個人向けカスタマイズモデルでは、12月1日10時以降はWindows 10とOffice 2019のプリインストールを選択できなくなるので注意しよう。(2021/11/16)

    企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(112):
    「Microsoft Edge」のリリースサイクル短縮と新しい拡張安定版チャネルが開始、企業への影響は?
    Microsoftはこれまで、Chromium版Microsoft Edge安定版のメジャーバージョンを「6週間ごと」のサイクルでリリースしてきました。今後はそのサイクルを「4週間ごと」に短縮し、新たに「8週間ごと」の拡張安定版の提供を開始します。(2021/11/16)

    インバースネット、GTX 1650を搭載したエントリー15.6型ゲーミングノートPC
    インバースネットは、第11世代CoreプロセッサとGeForce GTX 1650を搭載した15.6型ゲーミングノートPC「LN」シリーズを発売した。(2021/11/15)

    Tech TIPS:
    今は再起動したくない、Windows Updateで更新プログラムの適用をキャンセルする【Windows 10】
    Windows 10で[Windowsの設定]アプリの[更新とセキュリティ]−[Windows Update]画面を開くと、自動的に更新プログラムの適用が開始されてしまうことがある。再起動を避けたいなどの理由から、更新プログラムの適用をキャンセルしたいこともあるだろう。そんな場合の対処方法を紹介しよう。(2021/11/15)

    「ドライブの最適化」の基礎知識【後編】
    無料でできる、Windows 10の「ドライブの最適化」を使う簡単な方法
    「Windows 10」が標準搭載する「ドライブの最適化」は、PCの動作の安定性や速度の向上に役立つ。適切に使用するには、どのような手順を踏めばよいのか。順を追って説明する。(2021/11/14)

    古田雄介の週末アキバ速報:
    「思ったよりも無風でした」――DSP版Windows 11の販売開始
    Windowsの新バージョン発売といえば、秋葉原電気街の伝統的なお祭りの合図だ。いや、合図だった。静かにPCパーツショップの店頭に並んだ最新Windowsの様子をまとめた。(2021/11/13)

    iCloud for Windowsに深刻度「重要」の脆弱性 迅速なアップデートを
    「Windows 10」や「Windows 11」で「iCloud」を使用している場合には注意が必要だ。Foundationで任意のコードが実行される危険性が見つかっており、CISAがアップデートの適用を推奨している。(2021/11/13)

    サードウェーブ、Radeon RX 6600を搭載したミドルレンジクラスのゲーミングPCを販売開始 税込み14万9980円から
    サードウェーブは、同社製ゲーミングPC「GALLERIA」シリーズにミドルレンジ級GPUとなるRadeon RX 6600採用グラフィックスカード搭載モデルを追加した。(2021/11/12)

    MSI、240Hz駆動フルHD液晶を備えた15.6型ゲーミングノート 第11世代Core H+RTX 3070を搭載
    エムエスアイコンピュータージャパンは、第11世代Coreプロセッサを採用した15.6型ゲーミングノートPC「GE66 Raider 11U」を発表した。(2021/11/11)

    Apple、「iCloud for Windows 13」を配布開始 iCloudパスワード生成に対応
    Windows版iCloudをアップデート。ProResビデオに対応し、“iCloudパスワード” アプリでの強力なパスワード生成が可能になった。(2021/11/11)

    マウス、教育向けの10.1型2in1ノート「mouse E10」を一般向けに販売 一部仕様を改定
    マウスコンピューターは、GIGAスクール用として販売を行っていた10.1型2in1ノートPC「mouse E10」の一般向け販売を開始した。(2021/11/11)

    小さいのは何かと助かる!:
    ハイブリッドワークで活躍する省スペースキーボード「MX KEYS MINI」を試す
    数々の入力デバイスをリリースしているロジクールから、11月11日に「MX KEYS MINI」が発売される。ノートPCからキーボード部分を抜き出したかのような製品を試してみた。(2021/11/11)

    Tech TIPS:
    Windows 11になってもコマンドプロンプトはまだまだ使うよ、というアナタへ
    Windows 11にアップグレードしたら「コマンドプロンプト」が見つからない、と[スタート]メニューを探した人も多いのではないだろうか。Windows 11では、デフォルトのコンソールがWindows Terminalに変更されている。しかし、従来のコマンドプロンプトも利用可能だ。その方法を紹介しよう。(2021/11/11)

    PR:省スペースで大画面も活用しやすい! Core i7対応の超小型PC「ESPRIMO G5011/G」がオフィスを変える
    テレワークとオフィスワークを組み合わせた「ハイブリッドワーク」が浸透しつつある中、それに対応できるPCの選定に困っているという情報システム担当者もいるだろう。その“解”の1つとして、富士通のビジネス向け小型デスクトップPC「ESPRIMO G5011/G」を検討してみるのはいかがだろうか? お勧めする理由を解説しよう。(2021/11/18)

    Microsoft、教育機関向け「Windows 11 SE」リリース 「Chrome OS」対抗で
    Microsoftは「Chrome OS」対抗の教育向けOS「Windows 11 SE」を発表した。同時発表の「Surface Laptop SE」を含む教育向けノートPCにのみ搭載する。かつての「Windows 10S」よりも管理しやすくなっている。(2021/11/10)

    Microsoft Azure最新機能フォローアップ(160):
    Windows 11/Windows Server 2022に対応した「Windows Admin Center 2110」がリリース
    Microsoftは2021年11月2日(米国時間)、「Windows Admin Center(WAC)」の最新のメジャーバージョン「WAC 2110」のリリースを発表しました。Windows Server 2022、Azure Stack HCI 21H2、Windows 11のリリース後に登場したWAC 2110は、当然、これらの最新OSに対応しています。(2021/11/11)

    その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(197):
    Windowsから消えた「前回正常起動時の構成」を取り戻せ
    Windowsの詳細ブートオプションの一つである「前回正常起動時の構成(Last Known Good Configuration)」は、前回正常起動したときのシステム設定を使用してWindowsを起動するオプションです。Windowsの正常起動を阻む何らかの理由を排除して、正常起動できる可能性があります。最近、このオプションを目にしたことはありますか?(2021/11/10)

    OneDriveデスクトップ、Windows 7他でサポート終了 推奨される対策は
    Windows 7、Windows 8.1、Windows 8でOneDriveデスクトップアプリケーションを使っているなら注意が必要だ。2022年1月1日にアップデートの提供が終了し、2022年3月1日にクラウドとの同期が停止する。(2021/11/9)

    アイ・オー、4K/HDR録画にも対応したHDMIキャプチャーユニット
    アイ・オー・データ機器は、4K解像度での録画をサポートしたHDMIキャプチャーユニット「GV-USB3/HDS」の発表を行った。(2021/11/8)

    Windows 7/8/8.1のOneDriveアプリ、2022年2月末で同期終了
    Microsoftは、Windows 7/8/8.1のOneDriveアプリのサポートを2022年1月1日に終了する。アプリ経由の自動同期は3月1日から停止する。Webアプリ経由の手動アップロードなどはその後も可能だ。(2021/11/8)

    「ドライブの最適化」の基礎知識【前編】
    いまさら聞けない、Windows 10の「ドライブの最適化」は何のためにあるのか?
    長くPCを使用していると、PCの動作の安定性や速度が低下することがある。その際に役立つのが、「Windows 10」が標準搭載する「ドライブの最適化」だ。ドライブの最適化はどのような役割を果たすのか。(2021/11/7)

    サードウェーブ、Core i7+RTX 3060を搭載したクリエイター向け17型ノートPC
    サードウェーブは、17型WQHD液晶ディスプレイを内蔵したクリエイター向けノートPC「raytrek R7-TA」の販売を開始した。(2021/11/5)

    海洋プラスチックを20%配合 「Microsoft Ocean Plastic Mouse」クイックレビュー
    Microsoftが新しいSurfaceと一緒に発表した「Ocean Plastic Mouse」は、その名の通りボディーに海洋プラスチックを約20%配合した環境配慮製品だ。シンプルなマウスとしての使い勝手も秀逸なので、簡単に特徴を紹介しようと思う。(2021/11/5)

    TSUKUMO、第12世代Core i7/i9搭載ゲーミングPCを販売開始
    ヤマダデンキは、Intel製最新CPUとなる第12世代Coreプロセッサを採用したゲーミングデスクトップPCの販売を開始した。(2021/11/5)

    インテルとのタッグ再び:
    サードウェーブが240Hz対応のゲーミングノートPC「GALLERIA U」シリーズを投入!
    サードウェーブが11月4日に発表したスリムゲーミングノートPC「GALLERIA U」シリーズ。スマホや家庭用ゲーム機からのステップアップに最適な1台という新モデルを発表会でチェックした。(2021/11/5)

    Tech TIPS:
    Windows 11にアップグレードする3つの方法、そのメリット/デメリット
    Windows 10からWindows 11へ無償アップグレードする方法は、大きく3種類ある。Windows Updateを使うのが、最も手軽で安全だ。しかし、Windows Updateに配信されるまで待つ必要がある。このようにアップグレード方法にはメリット/デメリットがある。そこで、本稿では、この3種類のアップグレード方法の手順と、それぞれのメリット/デメリットを紹介する。(2021/11/5)

    「Windows 11」×「Surface」の実力は【後編】
    Windows 11搭載「Surface Pro 8」の気になる中身 PC市場の起爆剤か?
    「Windows 11」の登場は、PCベンダー各社による新製品ラッシュを引き起こした。「Surface Pro 8」をはじめとするWindows 11搭載の「Surface」シリーズは、PC市場にどのような影響をもたらすのか。(2021/11/5)

    2種類のコアが混在、その“実力”は? 「Core i9-12900K」「Core i5-12600K」の性能を検証してみた
    Intelの第12世代Coreプロセッサでは、2種類のCPUコアを搭載する構成を取っている。そのことは、ゲーミングのパフォーマンスにどのような影響をもたらすのだろうか。ベンチマークテストを通してハイエンドデスクトップPC向けに登場したCore i9-12900KとCore i5-12600Kの実力をチェックしてみよう。(2021/11/4)

    Windowsフロントライン:
    Windows 11のシェア推移とアプリストア環境の行方
    Windows 11が正式にリリースされてから1カ月が経過した。この間のシェア推移はどうなっているのか、Windows関連の話題を追った。(2021/11/4)

    Windows 10 The Latest:
    Windows 10向け最新機能アップデート「21H2」で何が変わるのか? Windows 10の更新プログラムはどうなる?
    Windows 11の提供が開始され、すっかり影の薄くなったWindows 10だが、2021年秋の機能更新プログラム「Windows 10 November 2021 Update(バージョン21H2)」の提供が開始される。November 2021 Updateでは、どのような機能が追加されるのか、その後の機能更新プログラムはどうなるのかをまとめてみた。(2021/11/4)

    山市良のうぃんどうず日記(218):
    Windowsでダウンロードしたアプリがブロックされずに実行できるのはなぜ?
    Windowsには古くから、インターネットからダウンロードした実行可能ファイルを不用意に実行しないように警告する機能が備わっています。でも、その機能、最近目にしなくなったと思いませんか?(2021/11/4)

    Windowsフロントライン:
    2度あることは3度ある 低価格PCで教育市場奪還を目指すMicrosoftの挑戦
    Microsoftが力を入れている教育市場だが、苦戦が続いている。これを覆すべく取り組まれている動きを見ていこう。(2021/11/2)

    半径300メートルのIT:
    「iOS 15」と「Windows 11」をアップグレードしてみた 直面したトラブルとは?
    2021年9〜10月は各OSでメジャーアップグレードの発表が続きました。企業所有のデバイスであれば、更新のタイミングが決められているケースが多いものの、個人所有となると「いつ実施するか」が難しいことがあります。リリース直後のアップグレード適用で発生したトラブルをまとめました。(2021/11/2)

    「Windows 11」×「Surface」の実力は【前編】
    Windows 11のためのSurface「Surface Laptop Studio」は“あれ”がすごい
    「Windows 11」は、「Surface」シリーズにどのような変化をもたらすのか。Microsoftは「Surface Laptop Studio」をはじめとするWindows 11搭載機種を通じて、その方向性を示そうとしている。(2021/10/30)

    電子黒板や大型ディスプレイは活用できている? 「GIGAスクール構想」発展に向けたNECの取り組み(後編)
    文部科学省はここ数年、学校の普通教室への電子黒板配備を推進してきた。2019年度にはタッチ操作に対応しない大型ディスプレイまたはプロジェクターの導入も容認した結果、3者をまとめた「大型提示装置」の普及率は一気に上がり、2022年度には100%を達成できそうである。この大型提示装置について、NECから最近の状況と課題を伺った。(2021/11/1)

    パナソニック、「Let's note FV1」「SV1」「QV1」2021年秋冬モデルを発表 全モデルにWindows 11 Proを搭載
    パナソニックは、同社製モバイルノートPC「Let's note FV1」「SV1」「QV1」の新モデルを発表した。(2021/10/29)

    Tech TIPS:
    Windows 11から10に戻すなら10日以内に、10日過ぎたら再インストールです
    【改訂版】Windows UpdateによるWindows 11への無償アップグレードも開始された。うっかりWindows 11にアップグレードしてしまった、Windows 11にしたらアプリなどに不具合が発生した、ということもあるだろう。そんな場合、Windows 10に戻せばよい。そこで、Windows 11からWindows 10に戻す(ダウングレードする)方法を紹介しよう。(2022/1/20)

    プレミアムコンテンツダウンロードランキング(2021年度上半期)
    無線LANは危ないのか? Windowsやスマホの迷惑プリインアプリを消す方法は?
    「セキュリティ」に関するTechTargetジャパンの「プレミアムコンテンツ」のうち、2021年度上半期に新規会員の関心を集めたものは何か。ランキングで紹介します。(2021/10/28)

    PR:使いやすいくてコンパクト! 新しいワークスタイルにフィットする「Endeavor NL1000E」をお勧めする理由
    緊急事態宣言が全面的に解除され、世の中の動きが戻りつつある。しかし、新しい働き方が広まった今では、PCに求められるポイントが従来とは異なる。テレワークにジャストフィットするお勧めの最新モデルを取り上げよう。(2021/10/29)

    アイ・オー、Windows 10 IoTを採用したPentium搭載ミニデスクトップ
    アイ・オー・データ機器は、OSとしてWindows 10 IoT Enterpriseを導入したミニデスクトップPC「MPC-LVZ2」を発表した。(2021/10/27)

    プレミアムコンテンツダウンロードランキング(2021年度上半期)
    Windows 11は何が“Vistaとは違う”のか? Windows 10更新トラブル解消法は?
    「システム運用管理」に関するTechTargetジャパンの「プレミアムコンテンツ」のうち、2021年度上半期に新規会員の関心を集めたものは何か。ランキングで紹介します。(2021/10/27)

    トレンドマイクロの調査から
    「Linux」が犯罪者に狙われ始めた“なるほどの理由”
    トレンドマイクロの調査では、「Linux」マシンへの攻撃が目立っているという。Linuxマシンは攻撃者にとってなぜ“魅力的”なのか。その理由や攻撃の詳細を解説する。(2022/2/8)

    PR:PCの買い換えに伴うデータの移行はどうする? Windows 11時代でも便利で安心なQNAPのNASがある!
    Windows 11の登場を機にPCを買い換えようと考えている人もいると思う。PCの買い換えといえばデータの移行が付きものだが、特に写真や動画といった大容量データの移行は案外面倒だったりする。データをNASに保存すれば、今後のデータ移行において手間が省ける。この記事では、NASの選び方を紹介しつつ、QNAPのNAS「TS-253D」をお勧めする理由を解説する。(2021/10/27)

    TSUKUMO、Crucialコラボ仕様ゲーミングPC「G-GEAR Powered by Crucial」に第4世代Ryzen採用の新構成モデル
    ヤマダデンキは、Crucial製パーツを採用したコラボレーションゲーミングPC「G-GEAR Powered by Crucial」の新モデルを発売した。(2021/10/26)

    Microsoft、Windows 11でAMD Ryzenプロセッサの性能が低下する問題を修正
    Microsoftは、AMD Ryzenプロセッサを搭載したPCでWindows 11を利用するユーザー向けに累積更新プログラムを公開した。AMD Ryzenプロセッサで発生したパフォーマンス問題の一つを解消する修正を取り込んだ。(2021/10/26)

    企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(111):
    Office LTSC 2021リリース、Office 2016/2019からのアップグレードの利点は少ない
    Microsoftは2021年9月16日(米国時間)、Officeアプリのボリュームライセンス製品(永続ライセンス版)の最新バージョン「Office LTSC 2021」スイート製品をリリースしました。コンシューマーおよびスモールビジネス向けのOffice LTSC 2021製品(買い切り版)は2021年10月5日から販売が開始されました。企業向けの主流は「Microsoft 365 Apps」サブスクリプションです。Office LTSC 2021は、一般的な企業での利用を想定されたものではないことに注意してください。(2021/10/26)

    第11世代Coreに240Hzの高速液晶を備えた「G-Tune H5」をじっくり眺める
    マウスコンピューターの「G-Tune H5」は、Intelプラットフォーム採用のパワフルなゲーミングデスクノートPCだ。まずは写真でじっくり見ていこう。(2021/10/25)

    古田雄介の週末アキバ速報:
    DSP版Windows 11の販売予約が始まる! 11月11日発売
    10月22日、DSP版Windows 11の販売を告知するPOPがパソコン工房 秋葉原BUYMORE店のレジ前に貼られた。まずはDSP版が市場に出回るようだ。(2021/10/23)

    TSUKUMO、AIディープラーニングなどに適したNVIDIA RTX A6000×2基搭載のタワー型PC
    ヤマダデンキは、NVIDIA RTX A6000を2基搭載したマルチGPU構成のデスクトップPCを発売した。(2021/10/22)

    Tech TIPS:
    【Windows 11】複数のウィンドウをササッと分割・整列できる「スナップ」が強化 その実力は?
    アプリウィンドウを自動的に並べる「スナップ」機能がWindows 11で強化された。[最大化]ボタンでスナップの配置を選択できるようになるなど、使い勝手が向上している。Windows 10でスナップ機能を「オフ」にしていた人も、改めてWindows 11で試してみるとよい。(2021/10/21)

    PR:Windows 11搭載PCを買うならマウスコンピューターがお勧め!
    新しいOS「Windows 11」が登場し話題を集めている。おうち時間が増える中で、せっかくなら新しくPCを買ったり買い換えたりするタイミングで新OSも一緒に手に入れたいところだ。お勧めのプリインストールモデルをピックアップした。(2021/10/21)

    MINISFORUM、Ryzen 7 5700Gを搭載した超小型デスクトップ
    リンクスインターナショナルは、モバイルRyzenプロセッサを採用したMINISFORUM製超小型デスクトップPC「MINISFORUM X500」の取り扱いを開始する。(2021/10/20)

    Tech TIPS:
    認証や資格情報のエラーでリモートデスクトップに接続できない【テレワークトラブル対策】
    リモートデスクトップで、正しいはずのパスワードを何回入力しても、資格情報や認証のエラーが表示されて接続できない……。 こうしたトラブルの原因とその対策をいくつかピックアップして解説する。(2021/10/20)

    山市良のうぃんどうず日記(217):
    人知れず消えた古い「仮想マシン構成バージョン」のサポート
    最新サーバOS「Windows Server 2022」のリリースに続いて、最新デスクトップOS「Windows 11」の一般提供が始まりました。これらのOSをプレビュー段階から評価している中、1年以上気が付かなかった、「Hyper-V」の重要な仕様変更を見つけました。筆者が気が付かなかっただけのことですが、そもそも公式ドキュメントが追い付いていないんです。(2021/10/20)

    「Windows 11」と「Windows 10」の10個の違い【後編】
    Windows 11の「タブレットモード廃止」はWindows 10からの移行の障壁になるか?
    Microsoftの新OS「Windows 11」はタッチ操作やゲーム機能を向上させ、PC操作の快適さを磨き上げた。仕事や遊びを問わない機能強化をアピールする同社の戦略は、企業やエンドユーザーに響くのか。(2021/10/20)

    1.08億画素カメラ搭載 5Gスマホ「motorola edge20」「motorola edge20 fusion」が日本上陸 10月22日発売
    Motorola(モトローラ)の「motorola edgeファミリー」のスマートフォンが日本市場に初めて投入される。5G対応で1.08億画素のアウトカメラを備える「edge20」と、その廉価モデルである「edge 20 fusion」が10月22日に同時発売となる。【更新】(2021/10/19)

    エプソンダイレクト、Windows 10 IoTを導入したウルトラコンパクトPC
    エプソンダイレクトは、本体幅45mmの省スペース筐体を採用したWindows 10 IoT Enterprise 2019 LTSC 搭載デスクトップPCを発売する。(2021/10/19)

    8万円弱から買える「VAIO FL15」は便利に使える? ベンチマークテストでチェック
    VAIOが、ソニーからの独立以来初めてとなるAMDプロセッサ搭載ノートPCを発売した。家庭向けモデルへの本格再参入に向けた戦略モデルでもあるという。その実力をベンチマークテストを通してチェックしてみよう。(2021/10/19)

    Windows 10の累積更新プログラムの適用で「ネットワーク印刷ができなくなる」と報告多数
    「Windows 10」向けの累積更新プログラムの適用で、ネットワーク印刷ができなくなった報告が相次いでいる。Microsoftからの公式発表はなく現時点では一時的な回避策しかない状態だ。(2021/10/19)

    山浦恒央の“くみこみ”な話(146):
    テストでバグ発見!(4)懐かしい「解の公式」のプログラムからバグを探し出せ
    提示された仕様とプログラム(バグを含む)から、自身の手でテストケースを設計し、バグを実際に見つけ、バグレポートまでを作成する実践的なシリーズ「テストでバグ発見!」。第4回は、多くの読者が中学校の数学で学んであろう、2次方程式の解を求める「解の公式」のプログラムに潜むバグを見つけ出そう。(2021/10/19)

    Tech TIPS:
    Windows 11で復活した「ウィジェット」 でも仕事用PCではボタンを非表示にすべき理由
    Windows 11の新機能「ウィジェット」の設定方法を紹介しよう。Windows 10の「ニュースと関心事項」に相当する機能で、天気やニュースなどを素早く確認できる。表示する項目や内容などのカスタマイズも可能だ。(2021/10/18)

    ASUS、狭額縁23.8型液晶を備えたモバイルRyzen搭載の一体型デスクトップPC
    ASUS JAPANは、モバイルRyzenを採用した23.8型液晶ディスプレイ一体型デスクトップPC「ASUS M3400」を発表した。(2021/10/15)

    ASUS、第9世代Core i7搭載の超小型デスクトップ
    ASUS JAPANは、同社製超小型デスクトップPC「VivoMini VC65-C1」のラインアップに第9世代Core i7採用の新構成モデルを追加した。(2021/10/15)

    Windows 11、Windows 365時代のセキュリティのトレンド:
    セキュリティが人に合わせる時代にふさわしいのはVDI、PC、それともDaaS?
    大企業で導入が進むVDIだが、実はここ2年間で導入企業数は減少し、中には物理PCに「逆流」した事例もある。なぜ今、仮想から物理PCの「逆流」が起きているのか。これから最適なセキュリティの在り方とは。(2021/10/19)

    「パスワード忘れ」の苦労も昔話に?
    パスワードはもういらない 「Microsoftアカウント」パスワードレス化の意味
    Microsoftは、これまで法人ユーザーにしか提供していなかったパスワードレス認証を、一般ユーザーにも開放する。専門家や同社が考えるパスワードレス認証のメリットとはどのようなものか。(2021/10/15)

    Bluetooth+Logi Bolt接続:
    ロジクールが無線キーボード「MX KEYS」のテンキーなしモデルを追加 11月11日発売で直販1万3860円
    ロジクールが、ハイエンドワイヤレスキーボード「MX KEYS」のテンキーレスモデルを発売する。設置面積を約3割削減したことが特徴だ。時代の変化に合わせて、絵文字やマイクミュートのショートカットも用意している。(2021/10/14)

    MSI、GeForce搭載ビジネスノート「Summit E15」にタッチ対応液晶採用モデル
    エムエスアイコンピュータージャパンは、同社製高性能ビジネスノートPC「Summit E15」にタッチ対応液晶を内蔵したバリエーション構成モデルを追加した。(2021/10/14)

    Astropad、iPadをWindows PCのサブディスプレイにできる「Luna Display 5.0」を発表
    AppleのSidecar機能により、その存在を脅かされたLuna Displayの次の一手はWindows対応だ。(2021/10/14)

    TSUKUMO、Radeon RX 6600を搭載した省スペース型ゲーミングデスクトップPC
    ヤマダデンキは、ゲーミングPC「G-GEAR」のラインアップにRadeon RX 6600搭載のコンパクトモデルを追加した。(2021/10/14)

    Tech TIPS:
    【Windows 11】インストールUSBメモリを「メディア作成ツール」で作る
    何のOSもインストールされていないPCにWindows 11をインストールするなら、ブート可能なインストール用USBメモリを使うのが便利だ。Microsoftが無償提供している「メディア作成ツール」によるUSBメモリの作成とそこからのブート、インストールまでの手順を解説する。(2021/10/14)

    VAIO Zの技術を適用した新型「VAIO SX12/14」登場 よりパワフルになって10月22日発売 VAIO Zの「勝色」も
    VAIOの12.5型/14型モバイルノートPCがモデルチェンジする。基本的なデザインテイストは先代から引き継いでいるが、2021年2月に登場した「VAIO Z」で採用された新技術などを盛り込むことでパフォーマンスや使い勝手を大幅に改善している。【追記】(2021/10/13)

    Tech TIPS:
    【Microsoft公式情報+α】互換性チェックを回避してWindows 11にアップグレードする方法
    Windows 10からWindows 11へ無償アップグレードするには、プロセッサやTPMのサポートなどの条件を満たす必要がある。そのため、十分な性能がありながらも要件を満たさない場合がある。そうしたPCに対して、レジストリキーを編集することでアップグレード可能にする方法をMicrosoftが公開した。その手順を紹介しよう。(2021/10/13)

    「Windows 11」と「Windows 10」の10個の違い【中編】
    Androidのヘビーユーザーは脱「Windows 10」からの「Windows 11」移行を熱望?
    Microsoftの新OS「Windows 11」は、「Android」アプリケーションの実行や画面の簡単整理機能「スナップレイアウト」を新たに搭載する。これらの機能はどのようなユーザーが好む機能になりそうか。(2021/10/13)

    Windows 11がうまく動かない 「Windows 10」に戻すにはどうすればいい?
    Windows 11のリリースから1週間が経過した。うまく動かないなどの理由により、Windows 10に戻したいときはどうすればいいのだろうか? 主な方法を紹介する。(2021/10/12)

    デル、ビジネス向けの第10世代Core採用エントリーデスクトップ Windows 11も選択可
    デル・テクノロジーズは、ビジネス向けPC「OptiPlex」に第10世代Coreプロセッサを採用したエントリークラスモデルを追加した。(2021/10/12)

    エイサー、Core i5搭載の14型スタンダードノート
    日本エイサーは、第11世代Core i5を標準搭載したスタンダード14型ノートPCを発売する。(2021/10/12)

    G-Tune、15.6型ゲーミングノート「G-Tune E5-165」にRyzen 7搭載構成モデル
    マウスコンピューターは、同社製15.6型ゲーミングノートPC「G-Tune E5-165」にRyzen 7を搭載した新構成モデル「G-Tune E5-165-R7」を追加した。(2021/10/12)

    日本ユニシス、仮想デスクトップ環境「楽DaaS」販売開始 テレワーク導入や閉域網などでの利用に
    日本ユニシスは、仮想デスクトップ環境の構築と運用サービス「マネージド仮想デスクトップサービス『楽 DaaS』」の販売を始めた。テレワークの本格導入や短期間でユーザー増減が想定できる開発環境、閉域網などの利用を想定する。(2021/10/11)

    Windows 11 Trends:
    Windows 11登場! 11で変わること、思ったほど変わらないこと
    新しいWindows OS「Windows 11」の正式出荷が2021年10月5日に開始された。Windows 10からの無償アップグレードが可能であるため、どのような新機能が実装されたのか気になる人も多いのではないだろうか。そこで、本稿ではWindows 11の新機能、削除された機能などを簡単にまとめてみた。(2021/10/11)

    企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(110):
    Windows 11一般提供開始、企業での導入/展開時に注意すべきポイントは?
    MicrosoftはWindowsデスクトップOSの最新バージョンである「Windows 11」を正式にリリースし、Windows 11対応ハードウェアを搭載したWindows 10デバイスに対して、無料アップグレードの段階的なロールアウトを開始しました。(2021/10/12)

    古田雄介の週末アキバ速報:
    Windows 11リリースの影響は「今のところそよ風」
    Windows 11が正式リリースされた最初の週末を迎える。しかし、秋葉原の自作PCショップではあまり大きな動きは起きていない様子だ。(2021/10/9)

    パソコン工房が「Windows 11アップグレード」サービスを開始
    ユニットコムは、Windows 11へのアップグレードを検討するユーザー向けの「Windows 11アップグレード」サービスを発表した。(2021/10/8)

    動作要件を満たさないPCを「Windows 10」から「Windows 11」にする方法(公式ながらも保証なし)
    Microsoftの新OS「Windows 11」は、比較的新しいPCでも動作要件を満たさない可能性がある。しかし、一部のチェックを省略することで要件を満たさないPCでも、サポートや保証を受けられないことを承知すればインストールできる。その手順を解説する。(2021/10/8)

    8コアCPU+RTXがRAW現像/動画編集に効く! マウス「DAIV 5P」の魅力に迫る
    マウスコンピューターのクリエイター向けPC「DAIV」シリーズに、第11世代Core搭載の「DAIV 5P」が登場した。GPUに GeForce RTX 3050を備えた実機を細かくチェックした。(2021/10/8)

    Windows 11非対応のPCでもアップグレードできる方法を米Microsoftが紹介 ただし自己責任
    米Microsoftが、セキュリティ機能「TPM 2.0」に対応しないPCにWindows 11をインストールする方法を紹介している。ただし「TPM 1.2」が必要な他、レジストリの変更などリスクが高いことからシステム要件を満たさないPCへのインストールは引き続き推奨していない。(2021/10/7)

    MSI、Ryzen+Radeonを搭載した15.6型ゲーミングノートを発売
    エムエスアイコンピュータージャパンは、RyzenプロセッサとRadeonを標準搭載した15.6型ゲーミングノートPC「Delta 15, AMD Advantage Edition」を発表した。(2021/10/7)

    「AMDプロセッサ×Windows 11」でパフォーマンスの問題が発生 10月中に修正アップデートを配信予定
    Windows 11を巡って、AMDプロセッサと組み合わせを使うとパフォーマンスが低下する可能性がある問題が発生している。10月中に修正ソフトウェアが配信される予定だ。(2021/10/7)

    「Windows 11」、AMD Ryzenで性能の問題あり Microsoftが対応準備中
    AMDはMicrosoftの「Windows 11」をサポートするRyzenプロセッサでパフォーマンスの問題があると発表した。一部のアプリでパフォーマンスが低下する。Microsoftが対処するためのWindows Updateを準備中だ。(2021/10/7)

    エプソンダイレクト、スリムな狭額縁筐体を採用したスタンダード15.6型ビジネスノート
    エプソンダイレクトは、ビジネス向けスタンダード15.6型ノートPC「Endeavor NL1000E」の受注を開始した。(2021/10/6)

    構成は固定:
    ドコモが「ThinkPad X1 Nano」の5Gモデルを販売 「いつでもカエドキプログラム」対応
    NTTドコモが、Lenovo(レノボ)製のプレミアムノートPCを販売する。5G通信に対応し、「いつでもカエドキプログラム」で購入することも可能だ。サポートはレノボ・ジャパンから提供される。(2021/10/6)

    気になるギミック満載! コンパクトなドキュメントスキャナ「ScanSnap iX1300」を試す
    PFUのドキュメントスキャナ「ScanSnap」シリーズに、エントリー向けの「ScanSnap iX1300」が加わった。多彩で実用的なギミックを備えた本製品をチェックした。(2021/10/6)

    Tech TIPS:
    アシスタントで超簡単 Windows 10 → 11 アップグレードを試してみた
    「Windows 11をすぐにでも使いたい」「Windows UpdateでWindows 11が提供されるまで待てない」 そんな場合は「インストールアシスタント」を使えばいい。Windows 11へのアップグレードがすぐに実行できる。(2021/10/6)

    MicrosoftがWindows 11の提供を開始 プリインストールPCの出荷も始まる
    日本マイクロソフトは、Windows 11の提供を開始した。Windows 10が稼働するアップグレード対象PCは、無償でアップグレード可能。MicrosoftはWindows 11を、ユーザーが大切なものをより身近にし、ユーザーを中心にデザインしたとしている。(2021/10/6)

    CIO Dive:
    Windows 11へのアップグレードを&quot;焦る必要がない&quot;ワケ
    Windows 10からWindows 11への移行はこれまでの移行ほど困難ではないが、テクノロジーリーダーの技量を試されるものになりそうだ。社内に余計な混乱を招かないために注意すべきポイントは。(2021/10/5)

    Google Chrome完全ガイド:
    Chromeリモートデスクトップで文字がぼやける、小さい、解像度が下がる
    Chromeリモートデスクトップで「文字がつぶれたりぼやけたりする」「文字が小さすぎる」「解像度が下がってしまう」といった不満はありませんか? Chromeリモートデスクトップの設定を変更することで、これらの問題を解消する方法を紹介します。(2021/10/6)

    PR:スタイリッシュ×ハイパフォーマンスを高コスパで! 15.6型「VAIO FL15」の魅力に迫る
    VAIOが10月6日、新たな15.6型ノートPC「VAIO FL15」を発売した。VAIOらしさを備えつつも、従来よりも手頃な価格で購入できるこのモデルの魅力を紹介しよう。(2021/10/6)

    山市良のうぃんどうず日記(216):
    迫るサポート終了の日! それでもまだIEを使いたい
    MicrosoftはユーザーをレガシーなInternet ExplorerからモダンブラウザであるChromium版Microsoft Edgeに移行させるため、手を替え品を替え(とは言い過ぎかもしれませんが)、積極的に、時には強引に動いています。Windows 10におけるIEのサポートは「2022年6月15日」まで続くのですから、それまではそっとしておいてください……と言いたいです。(2021/10/6)

    「Windows 11」と「Windows 10」の10個の違い【前編】
    「Mac」好きは早く「Windows 10」をやめて「Windows 11」に移りたい?
    Microsoftは新OS「Windows 11」を投入した。UIのデザイン刷新といった数々の「進化」は、即座に更新するだけの価値をもたらすのか。まずはWindows 10との主な違いを整理しよう。(2021/10/6)

    「LIFEBOOK」「ESPRIMO」にWindows 11モデルが登場 “ハイリテラシーユーザー”向けも
    富士通クライアントコンピューティング(FCCL)の個人向けPCにWindows 11プリインストールモデルが登場する。基本的には既存モデルのOSとOfficeスイートのバージョンをアップした格好だが、注目すべき新機能も搭載される。(2021/10/5)

    「Windows 11」製品版が登場! インストール方法は?
    10月5日、Windows 11がリリースされた。この記事では、使っているPCが動作要件を満たしていることを前提に、インストール(ダウンロード)する方法を簡単に紹介します。(2021/10/5)

    Windows 11がついにリリース!:
    主要PCメーカーのWindows 11プリインストールPCまとめ
    約8年ぶりとなる新OS「Windows 11」がついにリリースされた。ここでは、Windows 11をプリインストールした各社の最新PCをまとめた。(2021/10/5)

    「Windows 11」正式リリース 「Windows 10」からのアップデートは段階的に
    Microsoftは10月5日、「Window 11」を正式リリースした。同日から新OS搭載のPCを購入できる。アップデートが可能になった「Windows 10」端末では、設定の「更新プログラムのチェック」でアップデートオプションが表示される。(2021/10/5)

    企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(109):
    WSUSでのWindowsクライアントの更新管理を簡素化する「SSU+LCU統合パッケージ」とは
    MicrosoftはWindowsおよびWindows Server向けに、品質更新プログラムとして毎月の「累積更新プログラム(CU)」とは別に、「サービススタック更新プログラム(SSU)」を不定期にリリースしています。Microsoftは更新管理を簡素化するため、一部のバージョンを対象に「Windows Server Update Services(WSUS)」向けにこれらを1つのパッケージに統合して提供しています。(2021/10/5)

    Windowsフロントライン:
    正式リリース前のWindows 11事情まとめ
    10月5日に一般リリースされるWindows 11だが、最低動作要件を満たさないPCはどうなるのか、今後どのくらいのペースで増加していくのか、現時点で見えていることをまとめた。(2021/10/4)

    Windows PowerShell基本Tips(25):
    【 Test-ComputerSecureChannel 】コマンドレット――Active Directoryにおけるセキュアチャネルを確認、修復する
    本連載は、PowerShellコマンドレットについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は「Test-ComputerSecureChannel」コマンドレットを解説します。(2021/10/4)

    「Windows」と「Mac」、業務用にどちらを選ぶか【第4回】
    「Windows」ユーザーが「Mac」に乗り換えようと思わない5つの理由
    企業の標準クライアントデバイスとして「Windows」搭載PCが普及しているのは、それなりの根拠がある。Windows搭載PCユーザーが特に評価するポイントを整理しよう。(2021/10/3)

    意外なところが“大進化” パナソニックの新型タフネスタブレットをじっくり試す
    パナソニックが、10.1型デタッチャブル2in1タイプのTOUGHBOOKの後継となるタブレットPCを発売した。いろいろ試してみると、現場を意識した機能改善が随所に盛り込まれていることが分かる。(2021/10/1)

    Microsoft Azure最新機能フォローアップ(158):
    Azure Virtual DesktopがAzure ADのみの環境に正式対応
    Azure Virtual Desktopの環境をAzure ADだけで構築するオプションが正式にサポートされました。(2021/10/1)

    いつでもどこでもXboxゲーム Microsoftが「Xbox Cloud Gaming(Beta)」を日本でも提供 10月1日から
    Microsoftが、Xboxブランドのクラウドゲーミングサービスのβ(ベータ)サービスを日本でも提供する。Xbox Game Pass Ultimateを利用しているユーザーは、追加料金なしで楽しめる。【追記】(2021/9/30)

    TSUKUMO、AVerMedia製キャプチャーカードを標準搭載したミドルタワーゲーミングPC
    ヤマダデンキは、ゲーミングPC「G-GEAR」シリーズにAVerMedia製HDMIキャプチャーカードを標準搭載した“AVerMedia 推奨認定パソコン”新モデル2製品を追加した。(2021/9/30)

    ビジネス適性も高いアスペクト比16:10の16型液晶を搭載したASUSの薄型高性能ゲーミングノートPCを試す
    ASUS JAPANの「ROG Zephyrus M16 GU603」シリーズは、16型の液晶ディスプレイに高性能なCPUとGPUを詰め込んだスリムなゲーミングノートPCだ。ゲームはもちろん、ビジネス用途でも優れた性能を発揮する本機の実力をチェックした。(2021/9/30)

    Tech TIPS:
    Windows 11にアップグレード不可!? 諦めるその前に
    Windows 11の正式出荷後、条件を満たしたWindows 10は、Windows 11に無償アップグレードが可能だ。条件は少々複雑で、数年前のWindows 10 PCであっても、満たせないことがある。Windows 11への無償アップグレードの対象かどうかを調べる方法と、対象外であった場合の対処方法を解説しよう。(2021/9/30)

    「Windows 11」システム要件の謎【後編】
    「Windows 11」への早急な移行をやめるべき“納得の理由”
    企業にとっての「Windows 11」のメリットはセキュリティ機能だとMicrosoftは説明している。だが同様の機能は既に利用可能だ。焦ってWindowsに移行する必要はない理由とは。(2021/9/30)

    G-Tune、240Hz駆動ディスプレイを搭載した15.6型ゲーミングノート「G-Tune H5」新モデルを発売 第11世代Core搭載
    マウスコンピューターは、ハイスペック仕様の15.6型ゲーミングノートPC「G-Tune H5」の後継モデルを発表した。(2021/9/29)

    新生「Microsoft Store」、Amazonに続きEpic Gamesも参加
    Microsoftは「Windows 11」で提供開始するアプリストア、新生「Microsoft Store」に、Epic Gamesのストアフロントアプリが登場すると発表。アプリでの決済についてはMicrosoftは手数料を徴収しない。(2021/9/29)

    Google Chrome完全ガイド:
    間違っても見られたくないChromeリモートデスクトップ中の画面を隠す方法
    Chromeリモートデスクトップで操作中のリモートPCのデスクトップは、ディスプレイにそのまま表示されてしまいます。覗(のぞ)かれたくなければ、「カーテンモード」という機能でリモートデスクトップを隠せます。その設定方法と制限、注意点を説明します。(2021/9/29)

    その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(194):
    Hyper-V Server 2022って出るの? 出ないの? どっちなの?
    Microsoftは2021年9月1日(米国時間)、長期サービスチャネル(LTSC)の最新サーバOS「Windows Server 2022」のリリースを発表しました。Microsoftはこれまで、Windows ServerのLTSCバージョンに対応する無料のハイパーバイザー製品「Microsoft Hyper-V Server」を提供してきましたが、結論から言うと、Windows Server 2022ベースのMicrosoft Hyper-V Serverをリリースする計画はないようです。(2021/9/29)

    恵安、Celeron搭載の14型エントリーノート Windows 10 Proを採用
    恵安は、Celeronを採用したエントリー構成の14型ノートPC「KZG14X128BK」を発表した。(2021/9/28)

    手頃でも“VAIOらしさ”を Ryzen 3搭載の「VAIO FL15」登場 税込み8万円弱から
    VAIOが、15.6型メインストリームノートPCを新たに投入する。AMDプロセッサを採用することで価格とパフォーマンスのバランスを取り、最小構成時の税込み価格は8万円を切った。(2021/9/28)

    PR:自由なスタイルで生産性アップと創造力のひらめきを支援する16型2in1ノートPC「Summit E16 Flip」の魅力
    エムエスアイコンピュータージャパンの「Summit E16 Flip」は、2in1タイプのPCながら16型の大画面に、Intel最新CPUの第11世代Core i7-1195G7、さらにNVIDIA GeForce RTX 3050 Laptop GPUを内蔵したハイパフォーマンモデルだ。ペン操作も可能なユニークな製品の狙いを聞いた。(2021/9/28)

    PR:待望のAMDモデル! 16コアCPU+RTX 3090のパワーを引き出す「Endeavor Pro9050a」の実力に驚く
    16コア32スレッドのモンスターCPUを搭載可能なエプソンダイレクトのハイエンドデスクトップPC「Endeavor Pro9050a」。NVIDIAのGeForce RTX 3090を採用したモデルを細かくチェックした。(2021/9/28)

    E Inkパネルを使った外付けモニター「BOOX Mira」 USB Type-C1本で接続可 約9万6800円
    中国ONYX Internationalの正規代理店であるSKTは9月24日、E Inkパネルを使った13.3インチの外付けディスプレイ「BOOX Mira」を28日に発売する。市場想定価格は9万6800円前後。miniHDMIポートの他、USB Type-Cポートを内蔵。PCやスマートフォンとケーブル1本で接続できる。(2021/9/25)

    ONYX、13.3型E Inkパネルを採用したType-C接続対応モバイルディスプレイ「BOOX Mira」
    SKTは、ONYX Internatinal製のType-C接続対応モバイルE Inkディスプレイ「Boox Mira」を取り扱う。(2021/9/24)

    ハイビーム、中国AYA NEO製ポータブルゲーミングPC「AYA NEO 2021」の取り扱いを発表
    ハイビームは、中国AYA NEO製となるWindows 10搭載ポータブルゲーミングPC「AYA NEO 2021国内正規版」の取り扱いを発表した。(2021/9/24)

    マウスのいらないコマンドプロンプトの世界:
    甘くも危険なワイルドカードを使いこなす
    同じようなファイル名で一部が違っているような場合、これらのファイルを一度に操作したいことはないだろうか。実は、ワイルドカード文字を使うと一度に処理できることがある。ただ、使い方を間違えると大変なことになることも……。(2021/9/24)

    厚さ約19mmで液晶ディスプレイを手前に引けばタブレットの2in1 PC「Surface Laptop Studio」が登場
    MicrosoftがSurfaceシリーズの発表会を開き、2in1 PCの新機軸として「Surface Laptop Studio」が登場した。「史上最もパワフルなSurface」と銘打たれているのが特徴だ。(2021/9/23)

    「Windows 11」システム要件の謎【前編】
    「Windows 11」移行は無意味 なのにPC更改は“実質強制”の裏事情
    「Windows 10」と比較すると「Windows 11」のシステム要件は厳しい。OSの機能的な進化があまりないにもかかわらずだ。企業ユーザーがこの新OSを「無意味だ」と結論付けるのも無理はない。(2021/9/23)

    エプソンダイレクト、ミドルタワーPC「Endeavor Pro」にRyzen 5000シリーズ搭載のハイスペックモデル
    エプソンダイレクトは、プロセッサとしてRyzen 5000シリーズを採用したミドルタワーPC「Endeavor Pro9050a」を発表した。(2021/9/22)

    Windows 11にアップグレードできるか診断 Microsoftが「PC正常性チェック」の一般公開を再開
    手持ちのPCにおいて「Windows 11」が稼働するか確認するためのアプリの一般公開が再開された。日本語の表記がおおむね正しくなった他、要件を満たさない部分がハッキリと表示されるようになっている。(2021/9/21)

    Windows 11と同時リリース:
    永続ライセンス版「Microsoft Office 2021」が登場 米国では10月5日に発売
    Microsoftが、永続ライセンス(オンプレミス)版Officeの新バージョンを発売する。法人のボリュームライセンスユーザー向けに提供される「Microsoft Office LTSC 2021」をベースにしているが、提供されるエディションや価格については後日発表される。(2021/9/21)

    エイサー、ゲーミングPC「Predator Orion 3000」に第11世代Core i7搭載の新モデル
    日本エイサーは、第11世代CoreプロセッサとGeForce RTX 3070を搭載したゲーミングPC「「PO3-630-A72Z/307」を発表した。(2021/9/21)

    ファーウェイ、スタンダード15.6型ノート「HUAWEI MateBook D 15」に512GB SSD搭載モデルを追加
    華為技術日本は、同社製15.6型ノートPC「HUAWEI MateBook D 15」の販売ラインアップに第10世代Core+512GB SSD搭載のバリエーションモデルを追加した。(2021/9/21)

    G-Tune、Radeon RX 6600 XTを採用したミドルタワーゲーミングPC
    マウスコンピューターは、第11世代CoreプロセッサとRadeon RX 6600 XTを標準搭載したミドルタワー型ゲーミングPCを発売する。(2021/9/21)

    MSI、藤原ヒロシ氏コラボデザインのクリエイター向け16型ノート
    エムエスアイコンピュータージャパンは、クリエイター向け16型ノートPC「Creator Z16」のラインアップに藤原ヒロシ氏とコラボレーションした限定デザインモデルを追加した。(2021/9/21)

    PR:指紋で手軽に強固なセキュリティを実現! Kensingtonの指紋認証ソリューションをチェック
    ネット社会では、企業や個人のPCにおいてセキュリティに関する問題が発生しやすい。それを抑える方法の1つが「生体認証」だ。PCの物理的セキュリティのパイオニア「Kensington(ケンジントン)」が提供する指紋認証デバイスで、PCの安全性を高めてみるのはいかがだろうか?(2021/9/21)

    「従業員任せのテレワーク環境」に終止符を:
    PR:テレワーク最大の課題、セキュリティとネットワークを同時に強化する仕組みとは
    新たな働き方として拡大、浸透しつつある「テレワーク」。だが、その実践にはまだまだ障壁があり、頭を悩ませている企業や組織もある。特に課題とされているのが「セキュリティ」と「ネットワーク」だ。安全で安心、効率的なテレワーク環境の構築には、どのような進め方が有効になるのだろうか。(2021/9/13)

    「Windows」「macOS」セキュリティ比較【後編】
    macOSを“安全なOS”にする仕組み “安全神話”こそが最大の脅威?
    “安全神話”もあった「macOS」は、どのような仕組みでセキュリティを確保しているのか。セキュリティのネックとは何か。3層で構成されるmacOSセキュリティの仕組みと、その弱点を考える。(2021/9/17)

    FAニュース:
    データ処理能力を向上させたファクトリコンピュータの省スペースタイプ
    NECは、ファクトリコンピュータ「FC98-NX」シリーズの省スペースタイプ「FC-E20W」「FC-E22K」「FC-E29U」の販売を開始した。処理能力を向上し、生産現場や設備機器、システムなどでの生産性向上や業務効率化を支援する。(2021/9/16)

    山浦恒央の“くみこみ”な話(145):
    テストでバグ発見!(3)単位取得判定プログラムに潜むファイル入力のバグ
    提示された仕様とプログラム(バグを含む)から、自身の手でテストケースを設計し、バグを実際に見つけ、バグレポートまでを作成する実践的なシリーズ「テストでバグ発見!」。第3回は、大学の単位取得を判定するプログラムから、ファイル入力に潜むバグを見つけ出しましょう。(2021/9/16)

    Microsoft Azure最新機能フォローアップ(156):
    安全なファイル共有を提供する「Azureファイル共有」の3つの新機能とは
    インターネット経由でも安全なファイル共有を提供するサーバレスのAzureサービス「Azureファイル共有」に、「強化された暗号化アルゴリズム」「SMBマルチチャンネル」「予約購入」の3つの新機能が提供されました。(2021/9/16)

    アイ・オー、Web会議システムなどに向くWindows 10 IoT Enterprise搭載ミニデスクトップPC
    アイ・オー・データ機器は、Windows 10 IoT Enterpriseを標準搭載したミニデスクトップPC「MPC-LVZ3P」を発表した。(2021/9/15)

    山市良のうぃんどうず日記(215):
    どこが違う? Windows Updateが「今すぐインストール」で止まるPCの特徴は?
    テスト用の複数台のWindows 10を毎月のWindows Updateで更新する際、同じバージョンで、何も設定を変更していないのにWindows Updateの挙動が異なるPCが存在することに、何となく気になっていました。更新を開始して放置し、気が付くと「今すぐインストール」ボタンを表示して指示待ち状態になっていることがあるのです。(2021/9/15)

    PR:テレワークで急激に負荷が高まる情シス部門 オンプレファイルサーバからクラウドへ移行する際のポイントは?
    (2021/9/16)

    マウス、クリエイター向け15.6型ノート「DAIV 5P」新モデル 第11世代Core採用
    マウスコンピューターは、クリエイター向け15.6型ノート「DAIV 5P」シリーズの新モデルを発売した。(2021/9/14)

    FAニュース:
    演算速度が約2倍向上、第7世代Intelプロセッサ搭載の産業用コントローラー
    明電舎は、第7世代Intelプロセッサ搭載の産業用コントローラー「μPIBOC-I MODEL1200」を発表した。従来モデルより演算速度が約2倍向上し、標準搭載のRAS機能でシステムを安定稼働させるため、信頼性の高い運用が可能になる。(2021/9/14)

    企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(108):
    すぐ分かる、よく分かる「Windowsの品質更新プログラム入門」〜2021年版〜
    2021年後半にリリース予定のWindows 11を含めて、Windowsの毎月の品質更新プログラムについてまとめます。(2021/9/14)

    PR:PCIe 4.0より速い!? リアルな検証で分かったIntel SSD 670pの真の実力
    クライアントPCのストレージがSSDに移行して久しい。今では最新のPCIe 4.0対応のSSDが登場し、ベンチマークテストでは派手なスコアが飛び交って話題を集めているが、実際に一ユーザーとして使う場合、大切なのは実利用環境でのパフォーマンスだ。インテル最新のクライアントPC向けSSD「インテル SSD 670p」を使って、そのあたりの実情を確かめよう。(2021/9/13)

    手のひらサイズに4TBの大容量! どこでもバックアップを実現する「Crucial X6ポータブルSSD」を試す
    Crucialから、手のひらサイズの超小型SSD「Crucial X6ポータブルSSD」が発売された。実際の使い勝手はどうなのか、最大容量の4TBモデルを使ってみた。(2021/9/13)

    Tech TIPS:
    頻繁に開くフォルダをタスクバーにピン留めして素早く開く【Windows 10】
    Windows 10の起動後に、よく利用するフォルダをエクスプローラーで「ローカルディスク」から順番にたどって開いていないだろうか。開くフォルダの数が多いと面倒だろう。そんなときは、クイックアクセスやタスクバーにフォルダをピン留めして、クリック1つで開けるようにしよう。(2021/9/13)

    「Windows」「macOS」セキュリティ比較【中編】
    Windowsを危険なOSにしない仕組み 面倒な“あの作業”こそ最大の武器?
    広く使われるOSだからこそ、Microsoftは「Windows」を安全なOSにすべく努力し、工夫してきた。Windowsにはセキュリティを支えるさまざまな仕組みがある。それを有効なものにするには、ユーザーの協力も欠かせない。(2021/9/10)

    Windows 10 The Latest:
    【10/5 提供開始】Windows 11の登場で、どうなるどうするWindows 10
    Windows 11の正式提供が2021年10月5日に始まることが発表された。当日から、Windows 10からWindows 11への無償アップグレードも段階的に開始されるという。すぐにWindows 11へ移行した方がいいのか、Windows 11のメリット/デメリットをWindows 10ユーザーの視点でまとめてみた。(2021/9/9)

    Microsoft Azure最新機能フォローアップ(155):
    Windows Server 2022の新機能「SMB over QUIC(プレビュー)」のカンタン評価ガイド
    Windows Server 2022の新機能の一つに、インターネットフレンドリーなUDPポート443でセキュアなSMB接続を実現する「SMB over QUIC」があります。この機能はプレビュー機能であり、ファイルサーバ側はAzure仮想マシン上にある必要があります。この評価環境をできるだけ簡単に準備する方法を紹介します。(2021/9/9)

    PR:17.3型大画面で見やすい! 疲れにくい! 税込み10万円ちょいPC「mouse F7-i5」はテレワークにピッタリな1台だ
    新型コロナウイルスの影響が長期化するにつれて、在宅ワークやおうち時間が伸びる傾向が続いている。長い時間PCを使うならば、少しでも大画面の方がいいし、今買うならWindows 11でも快適に使えるPCにしたい。しかも値段はなるべく抑えたい……そんな欲張りな人にピッタリの1台が「mouse F7-i5」だ。(2021/9/10)

    エイサー、Celeronを採用した15.6型スタンダードノートPC
    日本エイサーは、15.6型スタンダードノートPC「Aspire 3」シリーズの新モデル2製品を発表した。(2021/9/8)

    「Microsoft Start」提供開始 Windows 10/11、Web、モバイルアプリでパーソナライズできるニュースフィード
    Microsoftがパーソナライズできるニュースフィードサービス「Microsoft Start」の提供を開始した。Windows 10、Windows 11、EdgeとChrome、モバイルアプリ(iOSおよびAndroid)で横断してパーソナライズできる。モバイルアプリは「Microsoftニュース」の代わりになるようだ。(2021/9/8)

    エッジコンピューティング:
    Dynabookの身に着けるWindows10デバイスが第2世代に、独自開発AIエンジンも搭載
    Dynabookが現場におけるDXを推進するモバイルエッジコンピューティングデバイス「dynaEdge DE200」の受注を開始。インテルの最新CPUである第11世代Coreプロセッサを搭載するとともに、独自ソフトウェアの「dynabook Edge AIエンジン」などと組み合わせた“現場DXプラットフォーム”としての展開を進める。(2021/9/8)

    その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(193):
    Windows 365 Cloud PCはお財布には優しくても、地球には優しくない?
    「Windows 365 Cloud PC」は、2021年8月初めに正式にサービスをスタートした、Microsoftの新しい「サービスとしてのデスクトップ(Desktop as a Service、DaaS)です。運よく「Windows 365 Business」の無料試用版をゲットできた筆者が、その試用についてレポートします。(2021/9/8)

    これがハイブリッドワークPCの新条件!:
    PR:4種の新製品に見た、ASUS法人向けPCへの熱量 時代のニーズにぴったりのビジネスPC“絶対条件”とは?
    今までビジネスPCは、持ち運ぶことが多い営業であればバッテリー駆動時間、基本的に据え置きで使う総務であれば画面サイズや接続端子の種類の多さ(拡張性)――など、メインで使う場所に適したスペックを重視する傾向にあった。しかし働き方が大きく変わった今、その常識も変わりつつある。次世代のビジネスPCに求められる条件を、満を持して法人向けPC市場に進出したASUSに聞いた。(2021/9/14)

    約1kgの薄型プレミアムモバイルPCでビジネスを加速する 「ASUS Expert B9 9400CEA」を試す
    ASUS JAPANのビジネス向けモバイルPCにプレミアムモデル「ASUS Expert B9 9400CEA」が加わった。Intel Evoプラットフォーム対応の上位モデルをテストした。(2021/9/6)

    PR:未来を先取り! 意外と簡単! より便利に進化した「Windows 11」を一足先に試す方法
    Windows 10の後継となる新OS「Windows 11」が話題を集めている。製品版の登場は2021年後半を予定しているが、実は意外と簡単な方法で、すぐに体験できるのを知っているだろうか? その方法を紹介する。(2021/9/6)

    Gartner、IDCに聞く「半導体不足がPC市場に与える影響」【後編】
    「Windows」PCが「Mac」並みの“高級品”ばかりになり得る切実な事情
    部品価格の高騰を完成品価格に反映させない――。製造業のこうした企業努力には限界がある。PCベンダーも同様だ。半導体品薄に直面するPCベンダーが、製品価格の値上げという苦渋の選択をせざるを得ない理由とは。(2021/9/5)

    モバイル向けCPU最速? 「Core i7-11980HK」の実力をチェック!
    IntelのコンシューマーノートPC向けCPUとして最高性能を誇る「Core i7-11980HK」。その実力はいかほどのものか、台湾MSI製ゲーミングノートPC「GE76 Raider 11U」(米国仕様)を通してチェックしてみよう。(2021/9/3)

    Tech TIPS:
    Microsoft Edgeのホームページを自分好みに設定する
    Microsoft Edgeで起動時や[ホーム]ボタンなどを押して開くページを、よく利用するWebページに変更しよう。また、拡張機能を利用することで、「新しいタブ」ページを任意のWebページに変更することも可能だ。その方法を紹介する。(2021/9/3)

    「Windows」「macOS」セキュリティ比較【前編】
    「『Mac』は『Windows』より安全」説はこうして生まれた
    「Windows」搭載PCよりも「Mac」の方が安全だという“Mac安全神話”は、なぜ生まれたのか。両者の歴史を振り返りながら、その誕生の背景を探る。(2021/9/3)

    特選プレミアムコンテンツガイド
    「Windows 11」が「Vista」とは“全然違う”理由
    「Windows 11」はこれまでの「Windows」と何が違うのか。MicrosoftはWindows 11で何を実現しようとしているのか。「Android」アプリケーションが動く意味とは――。Windows 11に関するこれらの疑問の答えを探る。(2021/9/3)

    PR:IT担当者を助ける! リモートワークで企業のITを進化させるために押さえたい4つのポイント
    新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、場所を問わず同じように仕事を進められる「ハイブリッドワーク」に向けた環境整備が急務となっている。それは中小企業も例外ではない。日本マイクロソフトが提供するソリューションを使えば、大幅に時間とコストを抑えられるという。その秘密を探る。(2021/9/3)

    Dynabook、法人向け13.3型プレミアムノート「dynabook V83/HS」に5G通信対応モデルを追加
    Dynabookは、法人向け13.3型プレミアムノートPC「dynabook V83/HS」に5G通信対応モデルを追加した。(2021/9/2)

    GIGAスクール導入のiPadは約273万台 文部科学省調べ
    文部科学省が、7月末時点でのGIGAスクール端末利活用状況を報告した。(2021/9/2)

    Windows 11は10月5日に提供開始、無償アップグレード対象PCの診断サービスも拡大へ
    Microsoftは、「Windows 11」の提供を2021年10月5日に開始する。対象となるWindows 10が稼働するPCに対して、無償アップグレードを段階的に提供する。(2021/9/2)

    Microsoft Azure最新機能フォローアップ(153):
    Windows Server 2022が正式リリース 企業のクラウド/サーバ利用環境はどう変わる?
    Microsoftは2021年後半にリリース予定としていた次期LTSC版Windows Serverの「Windows Server 2022」の正式リリースを2021年9月1日(米国時間)に発表しました。製品の完成であるGA(Generally Available)リリースは8月18日(米国時間)であり、製品版のISOイメージや評価版、コンテナイメージもこの日から利用可能になっています。Microsoftは2021年6月からPreview評価版を提供を開始し、現在は完成版の評価版に差し替えられましたが、OSビルドはPreview評価版の「20234」から変更はないため、8月までの品質更新プログラムをインストールすることでGA環境になります(新しい評価版のISOイメージのOSビルドは20234.169)。(2021/9/2)

    レノボ、Xeon Wプロセッサも搭載できるエントリー向けワークステーション
    レノボ・ジャパンは、デスクトップワークステーション「ThinkStation P350」にミニタワー/スリム筐体モデルを追加した。(2021/9/1)

    「Windows 11」は10月5日提供開始 無償アップグレードも同日から
    Microsoftは次期OS「Windows 11」を10月5日に提供開始すると発表した。対応PCへの無償アップグレードも同日から2022年半ばまでかけてロールアウトする。Androidアプリサポートは10月5日の段階ではまだしない。(2021/9/1)

    Windowsフロントライン:
    Windows 11のリリースは10月5日! プリインストールPCは? Windows Updateでの提供は?
    Microsoftの次期OS「Windows 11」の一般提供開始が10月5日から行われる。Windows Updateでの提供はいつなのか、Windows 11搭載PCはいつ頃登場するのか、関連情報を整理した。(2021/9/1)

    どのようなトラブルが多い? NECレノボジャパングループが「学習用端末」のサポート体制を強化
    レノボ・ジャパンとNECパーソナルコンピュータの2社からなる「NECレノボ・ジャパングループ」が、GIGAスクール構想で配備された学習用端末の修理体制を強化している。通常のPCと比べると、どのような故障が多いのだろうか?(2021/9/1)

    FAニュース:
    可視性向上の産業用ディスプレイ、汎用PCと組み合わせ制御盤に組み込み可能
    シュナイダーエレクトリックは、可視性と操作効率が向上したタッチパネル産業用ディスプレイ「FP6000」シリーズを発売した。PCと組み合わせて、制御盤に直接組み込みができる。(2021/9/1)

    山市良のうぃんどうず日記(214):
    Windows Admin Centerから拝借する「再起動スケジューリング」のマル秘テク
    少し前に別の連載記事で、Windows Admin Centerのバグを指摘しつつ、そのバグのある機能を期待通りに動くようにした、再利用可能なPowerShellスクリプトを提案しました。今回はバグではありませんが、Windows Admin Centerの「更新プログラム」ツールにある再起動のスケジューリング機能を拝借します。(2021/9/1)

    エプソンダイレクト、POS用途などに好適な11.6型タッチ液晶一体型デスクトップ
    エプソンダイレクトは、同社製小型デスクトップPCとタッチ操作対応11.6型液晶ディスプレイを一体化した小型デスクトップPCを発売する。(2021/8/31)

    ワンランク上のテレワークにぴったり! 13.4型「XPS 13」と4Kカメラを試してみた
    デル・テクノロジーズのモバイルPC「XPS 13(9310)」に有機ELモデルが加わった。オフィスや在宅ワークの質を大きく引き上げてくれる4K Webカメラもセットで使ってみた。(2021/8/31)

    サイバーセキュリティ2029:
    OS標準で十分になったマルウェア対策 それでも注意すべき「セキュリティ対策」は何か
    Microsoft Defenderで十分、という声を聞きますが、実際のところ、どうなのでしょうか。(2021/8/31)

    企業ユーザーに贈るWindows 10への乗り換え案内(107):
    VPN、Windows 365、Azure Virtual Desktop……リモートアクセス環境はどれを選べばよい?――Microsoftのリモートアクセステクノロジーまとめ
    コロナ禍の中、企業はテレワーク(リモートワーク)の導入と継続を求められ、それが長期化しています。既にテレワーク環境を整備した企業でも、セキュリティの強化や運用コストの面から定期的に見直すべきです。今回は、Windows/Windows Serverの標準機能、Microsoft Azureのサービスとして利用可能なリモートアクセス環境を簡単にまとめました。(2021/8/31)

    変わらない運用管理に終止符を:
    PR:なぜ進まない? IT部門がDX推進できない3つの理由とは
    不確実性の高まる時代だからこそ、ビジネスを支えるITシステムには、より一層の「変化への対応力」が求められている。しかし、属人化した手作業中心の運用業務のままではITの俊敏性も柔軟性も得られず、安定運用すらままならない。ではどうすればよいのか。時間も工数もかからない運用業務の変革法を聞いた。(2021/9/1)

    Windowsフロントライン:
    最小要件を満たさない旧型PCでもWindows 11が利用可能な意味
    米Microsoftが次期OS「Windows 11」について要件緩和を発表し、話題を集めている。その背景を考えてみた。(2021/8/30)

    Gartner、IDCに聞く「半導体不足がPC市場に与える影響」【前編】
    「PC」が半導体不足で値上がりか 「ただし『Mac』は別」と専門家が語る理由
    世界的な半導体の品薄で、PCの価格は間もなく上昇するとGartnerやIDCは予想する。ただしWindows搭載PCベンダーと比べて、Appleは値上げの時期を遅らせるのではないかとの見方がある。どういうことなのか。(2021/8/29)

    サードウェーブ、“Wacomペンタブ検証済みモデル”にNUC筐体採用コンパクトモデルを追加
    サードウェーブは、「【CLIP STUDIO PAINT/Wacomペンタブレット動作検証済み】イラスト向けモデル」のラインアップにNUC採用小型デスクトップモデルを追加した。(2021/8/27)

    Tech TIPS:
    マウスポインターを見失って焦ったことがある人のためのプランABC【Windows 10】
    高解像度のディスプレイを使っていると、Windows 10の標準設定ではマウスポインター(マウスカーソル)が小さくて、見失いがちになる。このような場合、マウスポインターの大きさや色などを変更すればよい。マウスポインターのデザインを変更する方法は、3種類ある。(2021/8/27)

    「Windows 11とは何か」を深掘りする【後編】
    「Windows 11」が「Windows Vista」とも「M1搭載Mac」とも“全然違う”理由
    過去の「Windows」と「Windows 11」には大きな違いがあると専門家はみる。機能だけではなくアップグレードの難易度にも、OSから見えるMicrosoftの“思想”にも明確な変化があるという。どういうことなのか。(2021/8/27)

    ちっちゃい物好きの夢が続く?:
    Windows搭載ポータブルゲーミングPC「ONEXPLAYER」を試す
    8.4型で2560×1600ピクセルという高精細な画面を搭載したONE-NETBOOKの超小型PC「ONEXPLAYER」。ゲーミングPCをうたう本製品の実力はいかほどのものか、実機を使って試してみた。(2021/8/26)

    MSI、狭額縁27型フルHD液晶を備えたCore i5搭載の一体型デスクトップ
    エムエスアイコンピュータージャパンは、27型フルHD液晶ディスプレイ一体型デスクトップPC「AM271P 11M-232JP」を発売する。(2021/8/26)

    Tech TIPS:
    ややこしいWindowsのVPN接続をコピペで超簡単に作成する【テレワーク自由自在】
    リモートワークに必須のVPN接続。だがWindows 10のGUIでVPN接続をセットアップするのは手順が多くて非常に面倒だ。そこで「PowerShell」を使ってVPN接続の作成をプログラム化すれば、手順数も減らせて手順書も単純化できる。(2021/8/26)

    高性能のVDIでWindows 11に対応
    Windows 10/11向けVDI見直しの最適解を探る コスパ最大化の秘訣
    「CPU負荷を理由にWeb会議中のVDIユーザーがビデオをオフにする」といった問題が頻繁に起きている。今後の「Windows 11」導入や利用者の拡大を想定しつつ、この問題を解消するVDIの最適解を考える。(2021/8/30)

    利用シーンを選ばずに快適動作! 2in1のビジネス向けモバイルPC「ASUS ExpertBook B5302FEA」を試す
    「ASUS Expert」シリーズは、ASUS JAPANのビジネス向けPCだ。ラインアップを一新した中から、2in1タイプのモバイルPC「ASUS ExpertBook B5302FEA」をチェックした。(2021/8/25)


    サービス終了のお知らせ

    この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

    にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。