• 3分Biz.
  • 3分Biz.
    調査リポート
    » 2022年05月07日 05時15分 公開

    動画配信ランキング 4月第4週の1位は「SPY×FAMILY」 初の首位獲得GEM Partners調べ

    デジタルマーケティングなどを手掛けるGEM Partners(東京都港区)は、「定額制動画配信サービスのコンテンツ別ランキング」(4月23〜29日)を発表し、1位は「SPY×FAMILY」(162ポイント)となった。

    [ITmedia]

    仕事に役立つ調査データ:

    消費者の傾向、若者の価値観、働き方の変化――このコーナーでは、ビジネスパーソンの働き方改革、企業の戦略立案、マーケティングなどに役立つさまざまな調査データを紹介していく。

     デジタルマーケティングなどを手掛けるGEM Partners(東京都港区)は、「定額制動画配信サービスのコンテンツ別ランキング」(4月23〜29日)を発表した。1位は「SPY×FAMILY」(162ポイント)となり、3週間ぶりに1位が交代した。特に20〜30代から、高い視聴者数ポイントを集めた。

    ランキング 1位の「SPY×FAMILY」は20〜30代から高い人気

     2位は、「名探偵コナン」シリーズがランクイン。4月15日に劇場版が公開され、それに伴って関連作品の視聴が高まった。一方、視聴者数ポイントは前週の155ポイントから134ポイントに減少した。

     3位は、4月10日に最新シリーズの配信が始まった「キングダム」シリーズだった。視聴者数ポイントは前週の40ポイントから54ポイントに上昇し、前週6位からランクアップした。

    ランキング 定額制動画配信サービスのコンテンツ別ランキングTOP20(GEM Partners調べ)

     配信オリジナルランキングTOP10では、Netflixオリジナルが7作品ランクインし、過半数を占めた。コンテンツタイプ別にみると、ドラマ8作品、バラエティ2作品となった。

     1位にランクインしたのは、ディズニープラスで独占配信中のマーベルドラマ「ムーンナイト」。視聴者の男女比は約9:1と、男性人気の高さがうかがえる。年代別では20代、30代、50代と、幅広い世代から高い視聴者数ポイントを集めた。

    ランキング 配信オリジナルランキングTOP10(GEM Partners調べ)

     2位は、Amazonプライム・ビデオで4月22日から独占配信が始まった「ベイクオフ・ジャパン」となった。日本のAmazonオリジナルでは初のクッキング・リアリティー番組で、視聴者の男女比は約2:8と女性人気が高く、特に40代から高い視聴者数ポイントを集めた。

     調査は、日本在住の15〜69歳の男女約7000人を対象にインターネットで実施。Amazonプライム・ビデオ、Netflixなどで視聴したタイトルを自由回答方式で聴取して集計した。

    Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

    アクセスランキング
    • 本日
    • 週間

      Digital Business & SaaS Days

      - PR -